【ドクターY・加地秀樹】の動画を無料で視聴する方法を紹介!スペシャルの再放送も調査!

こんにちは!flowerです。

10月6日の「日曜プライム」では「ドクターX」のスピンオフの「ドクターY」

群れを好み、金を愛し、腹腔鏡のスキルと要領の良さだけを武器に突き進む外科医・加地秀樹が地上波に登場します!

このブログに来てくださったということは「ドクターY」を

 「見逃してしまった!」や「録画できてなかった…」から
 「再放送が見たい!」「見逃し配信が見たい!」と思ったからか、

 「ドクターY」の過去の放送が見たいと思ったのではないかと思います。

調べた結論を言ってしまうと、今回の「ドクターY」の再放送は、今までの「日曜プライム」からみると、「Tver」で配信の可能性が高いと思われます。(放送されていました)

 

日 程
Tver 配信期間10月17日(木)まで

 

 過去の「ドクターY」の動画は動画配信サービスの「Hulu」と「auビデオパス」での配信がありました。

 

 

でも、「auビデオパス」に登録すれば、

「ドクターY」も見られて「ドクターX」も両方とも現在「見放題作品」のため実質無料で見られるので、「auビデオパス」を紹介していきたいと思います。

→今すぐ「auビデオパス」で「ドクターY」の動画を見てみる!

 

 

スポンサーリンク

「ドクターYスペシャル」の再放送はある?

「日曜プライム」で放送されたドラマの中では、「Tver」で放送されます。(決定してました。)

 

動画配信サービス 配信状況
Tver 10月17日(木)まで配信

 

(2019年10月6日更新)

「ドクターY」の動画配信サービスを見る方法は「auビデオパス」のみと判明!

近年、動画配信サービスは、違法のものも出回っていますが、ここでは安心して見られる動画配信サービスを調べていますのでご安心ください。

 

月額料金 無料期間 ドクターY 視聴状況
auビデオパス 562円(税抜) 30日間 配信中
U-NEXT 1,900円(税抜) 31日間 300円から
Hulu 933円(税抜) 2週間 × ×
FOD 888円(税抜) 1か月間 × ×

 

「ドクターY」

  • 2016年・2017年・2018年

「ドクターX」

  • 2012年・2013年・2014年・2016年・2017年

が「auビデオパス」で視聴可能です!

 

※本ページの情報は2019年10月6日時点のものです。
最新の配信状況は「auビデオパス」サイトにてご確認ください。

「ドクターY」を見るならビデオパスが簡単でコスパがいい3個の理由

ここで「auビデオパス」についてのおすすめ理由を紹介します。

ビデオパスは月額562円(税抜)で映画やドラマ・アニメを好きな時に好きなだけみることができる動画配信サービスです。

初回30日間無料期間がある!

見放題プランへ初回ご加入の場合に限り、30日間無料でお試しをすることが出来ます。
自分に合っているかがわからないので、お試し期間があるのはありがたいサービスですね。

毎月ビデオコイン(540ポイント)がもらえる!

見放題プランに加入していると、毎月ビデオコインが540コイン(540円相当)がもらえるので、コインをつかってレンタルも可能です。

au以外でもOK!マルチデバイス対応

auユーザー以外でも利用できます。
また、スマートフォン・タブレット・パソコンなどマルチデバイスで楽しめて、
スマートフォンで見ていた映画の続きを、パソコンやタブレットで楽しむことも可能なんです!

→今すぐ「auビデオパス」で「ドクターY」の動画を見てみる!

「auビデオパス」で見られる「ドクターYとドクターX」の作品を紹介!

「auビデオパス」で「ドクターYとドクターX」の作品が見られないか調べてみました。

★「ドクターY」は、2016年・2017年・2018年

 

★「ドクターX」は、2012年・2013年・2014年・2016年・2017年

 

が見られます。

まとめ

今回は、「ドクターY」の動画が見られる動画配信サービスを探してみたところ「auビデオパス」で配信されていることがわかりました。

そして、「auビデオパス」なら

  • 「ドクターY」と「ドクターX」が見放題作品となっている。

「auビデオパス」に登録しておけば、他にもたくさん見られますよ!

今回も、「ドクターY」に大門未知子も出るので加地先生とのやりとりが楽しみですね!

→今すぐ「ドクターXとドクターY」の動画を「auビデオパス」で見てみる。

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です