【ファミペイ】公共料金の支払いを事前に確認する新機能の使い方手順を紹介!

こんにちは!flowerです。

今まで、「ファミペイ」では「公共料金の支払いが出来るけど、1部支払いに対応していないものもある」とはっきりわからず、「店頭に行ってみないと支払いができるかどうかわからない」という公共料金の支払いにはものすごく不安でした。

なので、公共料金の支払いを「ファミペイ」でするのは避けていましたが、
何と7月31日から 「ファミペイ」で実際に手元にある公共料金の支払いができるのかわかる!という便利な新機能が追加されました。

あらかじめ、店頭に行く前に支払いが出来るかわかると助かりますよね!
わからないと長蛇の列になるので自分も店員さんも焦ってしまいいいことないですよね。

私も、早速確認してみると、国民健康保険の支払いが出来るのが確認できてホッとしました!

 この機能は、手元の用紙のバーコードの数字を4桁入力するだけで本当に簡単です!機械が苦手な私が出来たので大丈夫ですよ!

スポンサーリンク

その公共料金は「ファミペイ」で支払うことが出来る?確認の手順を紹介!

まず、「ファミペイ」アプリを表示します。

そうすると、左下に「New!」というボタンがあるので「タップ」してください。

このような画面がでますので、「公共料金・各種料金お支払い」をタップすると、

すると、次に「公共料金・各種料金お支払い確認」という画面がでますので、
 お手持ちの公共料金の「払込票」にバーコードがあるので、(91)以降の6桁の数字を入力します。

入力したら、「確認する」ボタンをタップします。

私も、実際に「国民健康保険」の「払込票」の数字を入れてみました。

すると、「確認結果」でこのような画面が出ました。

 「現金払い」「ファミペイ払い」は大丈夫です。

「ボーナス還元」はないんですね。

スポンサーリンク

ツイッターでも話題になっていました。

 確かに、店員さんも自分もドキドキですよね~!なので、事前にわかると本当に助かります!

まとめ

今回は、「ファミペイ」に公共料金で支払えるのかどうか新機能が出来たので、私も事前に調べてみました。

 「行くまでわからない」のはものすごく不安なので、このような機能はありがたいです。

これなら「ファミペイ」を使ってみようかな…という気持ちになりますね。

「ファミペイ」の新機能とこれからもっと使いやすくなることを期待します!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする