「後妻業」ビジネスに引っかからないためには?こんな変化に注意!

こんにちは。flowerです。
フジテレビ火曜日夜8時からの「後妻業」。木村佳乃さんが演じる「武内小夜子」が、かなりの迫力と独特さで、 独り身の年配男性をターゲットにして「後妻業」ビジネスをしまくってますね。

関連記事 ドラマ「後妻業」本当に「後妻業」ってあるの?実際にあったことは?

前回は、「本当に後妻業があるのか?」を調べてみましたが、ドラマまでには行かなくても騙されてしまうことが結構あるといいます。本人は騙されたとは思わないので、周りの人が「おかしい」と気づかないと防ぐことができません。今回は、

  • 「後妻業」ビジネスに引っかからないためには?
  • 親や親しい人にこんな変化が起こったら要注意!
  • もし、騙されたとしたら?

について書いていきます。最後までお付き合い頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

「後妻業」ビジネスに引っかからないために気を付けることは?

「後妻業」というビジネスに引っかかる人には共通点があります。高齢の独り身の独身男性を、やみくもに選んでいる訳ではありません。
では、どんな人が狙われるのでしょうか?

狙われやすい人

ドラマ「後妻業」でも言われてますが

  • 子どもや親戚、身内とのコミュニケーションが少ない
  • 身寄りがない(そばにいない)孤独な高齢資産家男性

何故かというと

  • 周囲に人がいなくて孤独だと、心の隙間に入りやすい
  • 周りの人にあれこれ言われない

ので、狙われやすくなるのです。

気を付けるには?

やはり、 1人で孤独にしてしまうことが、1番よくありません。電話をこまめにしてみたり、時には会いに行って、「顔」を見ることも大事です。心配事があれば顔に出ますし、何か生活に変化が起こっていたら気がついて、未然に防ぐこともできます。

こんな変化があったら注意!

もし、騙されているとしたら、何かしらの変化が起こるはずです。こんな変化が起こっていませんか?

急に明るくなった!

明るくなることは、悪いことではないのですが、

  • 積極的でなかったのに、急に明るくなった
  • よく出かけるようになった
  • 服装に気を遣うようになった

など、 急激な変化は要注意です。日常の行動をさり気なく聞いてみるようにしてみるといいですね。

携帯を気にする

  • 携帯を常に持っている
  • 携帯を気にしている

以前は携帯に無頓着だったのに、「肌身離さず…」なんてことは要注意ですね。携帯で連絡を取り合っているので、気になって気になってしょうがなくなってしまうのです。

家族を疑うようになる

詐欺を行う人は、家族とは疎遠にしたいので、少しづつ家族の絆にヒビを入れていく手段を取ります。
家族の悪口、不満を徐々にターゲットとなる人物に伝え、詐欺を行う人だけが味方だと、陥れていくのです。
なので、家族に対して

  • 家族を避けるようになる
  • 言うことを聞こうとしない
  • 会おうともしない、電話にも出ない

のようになったら、怒らずに、優しく様子を伺いながら聞き出してみるようにするといいです。

スポンサーリンク

騙されていると感じたら

もしも、騙されていることが濃厚だったり、怪しいと感じたらどうしたらよいのでしょうか?

証拠を集める

憶測だけでは、何も解決しませんし、やはり証拠がないと信憑性がありません。いざという時に役に立つためには

  • 警察や弁護士に相談しておく
  • ボイスレコーダーを使い、会話を録音する
  • 映像を録画する

などをして、 とにかく証拠を集めておきましょう。罪に問われるかは別としても証拠は必要です。

ドラマ「後妻業」のように、殺人事件や不審な死でも起こらない限り、罪になるかわかりません。ターゲット本人が「騙されている」という自覚がないのが厄介ですが、証拠は無駄にはなりません。

関連記事 ドラマ「後妻業」本当に「後妻業」ってあるの?実際にあったことは?

まとめ

ドラマ「後妻業」は面白く見てしまいますが、実際に自分の親がこういう状態になったら、私はどうしたらいいのか?と考えてしまいました。大事なことは、

  •  日頃から、電話や会いに行きコミュニケーションをとる

ということだと思います。コミュニケーションをとることによって、「後妻業」だけでなく、「オレオレ詐欺」などの被害の予防になりますね。私も、もっと頻繁に親に連絡してみます!
最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です