ハズキルーペのCMは不快炎上セクハラ?でも打ち切りにならない訳

こんにちは。flowerです。
前に東洋紡のCMが、不快で打ち切りの可能性もあるのでは?ということを記事にしました。
東洋紡CM 不快で気持ち悪いと話題に 打ち切りの可能性は?

現在、東洋紡のCMは流れていません。苦情が多かったのでしょう。
ところが、炎上に近いことを言われても、セクハラではないかと言われても、打ち切りどころが、ますます加速しているCMがハズキルーペ」です。
とにかく、出演者が豪華すぎます。どんどん続編が出てきます。

不快なCMに名前があがるのに、なぜ打ち切りにならないのでしょうか?
今回は、

  • ハズキルーペのCM画像
  • 豪華な出演者
  • 出演者のギャラは相当な額?
  • CMを作った人は?
  • あのシーンはセクハラではないの?
  • 打ち切られない訳

について検証していきます。最後までお付き合い頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

ハズキルーペのCM画像と出演者は?

ハズキルーペのCMは、現在までで3作あります。ここでは、

  • 現在のCM
  • 歴代出演者 についてまとめてみました。

現在放送のハズキルーペのCM

今回は1番最近の武井咲さん出演のものです。

このCMで、武井咲さんは、出産からの復帰となっています。
それにしても、ここだけでも大物のタレントさんが出演していますね。今まで、ハズキルーペのCMにどんな大物タレントが出ていたか、振り返ってみたいと思います。

豪華すぎる出演者

第1シリーズ   舘ひろし 松野未佳

第2シリーズ   渡辺謙 菊川怜

第3シリーズ   武井咲 小泉孝太郎 舘ひろし

メンバーを見ただけで、すごい豪華な出演者ですよね。
これだけすごいと、支払われるギャラが気になります。大きな会社でないと、ギャラは支払えないですよね。

CM制作会社は?そしてギャラは?

ところで、CM制作会社は、どこなのでしょうか?気になります。ここでは、

  • CM制作会社
  • 出演者のギャラ  について書いていきたいと思います。

CM制作会社は?どんな人?

CMを作った人は、
「ハズキカンパニー」松村謙三会長です。

松村謙三会長とは

  • かつては阪急電鉄、東京ディズニーランドの親会社の京成電鉄の筆頭株主
  • 富士通、東武電鉄、伊藤忠商事などから買収した会社を傘下にする
  • 「ハズキカンパニー」は「タカラトミー」の子会社

「ハズキルーペ」のCMについては、総監督、監督、プロデューサーを自身で手掛けたかなりすごい方です。
なので、納得のいく作品に仕上がったとおっしゃっています。

気になるギャラは?

雑誌のインタビューで、松村会長はギャラについて暴露しています。

  • 渡辺謙  2億
  • 舘ひろし 8000万
  • 武井咲  7800万
  • 菊川怜  7500万

小泉孝太郎さんについては、会長は暴露していませんが、推定4000万~6000万ではないかと言われています。

これだけ、はっきり暴露すると気持ちいいですね!でも、CMのギャラってかなりの額なんですね。うらやましい…。

スポンサーリンク

不快・炎上・セクハラ?どうして打ち切られない?

今は、なんでも炎上する時代ですよね。「ハズキルーペ」のCMも決していい評判ばかりではありません。
むしろ、

  • うるさい
  • 不快
  • 短いスカート、セクハラにならない?

などなど、言われています。ここでは、

  • セクハラにならないの?あのシーン
  • 打ち切りにならない訳について書いていこうと思います。

セクハラではないの?

第1シリーズの松野未佳さんが、立ち上がったすきに、椅子に「ハズキルーペ」をおいてお尻で踏む。

第2シリーズの菊川怜さん、ミニスカート姿で「ハズキルーペ」をお尻で踏む。

第3シリーズのホステス達、ホットパンツ姿で「ハズキルーペ」をお尻で踏む。

セクハラに当たらないのかな…と思いますよね。

これには、菊川怜さんの場合ですが、松村謙三会長が、
「全てのリスクは自分がとる」
と、言っていて菊川さんの衣装も松村会長が決めたそうです。

これでは、セクハラと言われても、そんなことは認めないのではないでしょうか?

打ち切りにならない訳

実際に「ハズキカンパニー」は、50億円を超す宣伝広告費をかけ、ハズキルーペは350万本以上販売をしたそうです。

これだけの実績が出ていると、打ち切りにはできないでしょうね。

  • 売り上げの実績
  • 会長自らのCM制作
  • 不快といわれても、結果的には印象的になり「誰もが聞いたことのある商品」になった
  • 似たCMがない
  • 独特のCMで、粘り勝ち
  • キャストを変えても、フレーズは変えないという、商品の名前、特徴を見事に世間に広めた

が、打ち切られない理由でしょうね。
「ハズキルーペ」は、粘り勝ちしたCMと言えますね。

まとめ

今回は、「ハズキルーペ」のCMについてまとめてみました。
正直、私はあまり好きではないCMです。
でも、自分自身CMを見ただけで、

  • 「ハズキルーペ」は小さい文字が良く見える
  • 丈夫である
  • ネイルを塗るときにも使える

ということが、分かるということは、私は「ハズキルーペ」のCMに負けていますよね。
嫌いと言っても、覚えてしまっているのですから、「ハズキルーペ」の勝ちです。

話題になるということは、関心があることになりますもんね。

まだまだ、続編が出そうな「ハズキルーペ」のCM。
今後、どんなのが出てくるのか楽しみに(笑)したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です