【ナニコレ珍百景】北海道片道5時間バスで行くトナカイ牧場・トトロ峠(ネコバス)を調査!

こんにちは!flowerです。

9月15日放送の「ナニコレ珍百景」で北海道を片道5時間で走るというバスがあります。

このバスが走るのは、「北海道幌延町から旭川駅前」で、調べていたらそのバスの途中に

「トナカイ牧場」や「ネコバスオブジェ」があるとわかりました。

その、 「トナカイ牧場」や「トトロ峠(ネコバスオブジェ)」が気になって、このバスについて調べてみましたので、もし行こうと思っている方がいらしたら是非参考にしてみて下さいね。

「ナニコレ珍百景」でよく読んで頂いている記事をまとめました。
【ナニコレ珍百景】秋葉原の大盛り定食「ごはん処あだち」の場所とメニューを調査!

スポンサーリンク

北海道片道5時間のバスを調べてみた!

この片道5時間かかる路線バスの始発になるのは、幌延町で「トナカイ牧場」がある「幌延深地層研究センター」前で、そこから30分かけて「幌延駅」に行き羽幌ターミナル、となりのトトロにちなんだ「ネコバスオブジェ」があるという「戸外炉トトロ峠」を通っていくというバスなんです。

 

バスの路線図がありましたが、難しすぎて迷いますね…。

この「幌延深地層研究センター」は見学ができるのでこんな素敵な景色が眺められます。

トナカイ牧場「ほろのべトナカイ観光牧場」の場所

トナカイというと、「サンタさんの乗っているそりを引いていく」ですよね。

トナカイなんて実際に見られる場所があるとは知りませんでした。

 「ほろのべトナカイ観光牧場」

住所:〒098-3224 北海道天塩郡幌延町北進398-1

地図を見るとわかりますが、バスか車がないと無理ですね…。

スポンサーリンク

ネコバスのある「戸外炉(トトロ)峠」の場所

 ネコバスが置いてあるのは「戸外炉(トトロ)峠」です。

写真を見ると、壮大な景色だけで癒されます!

 

 「戸外炉峠の猫バス」

住所:〒074-0000 北海道深川市音江町

 

このバスは廃車のバスを塗装したもので、本来ネコバスは子どもにしか見えないのに、ここでは何故か大人にも見えるんですよ…。

 

また、 「戸外炉峠バス停」も設置され、「ねこバス時刻表」も記述されている細かさ。

停留所名は10番で行き先は七国山、問い合わせ先は「ねこバス深川営業所」で、時刻表は始発6時10分最終20時06分で一応1時間に1回来る設定となっているという夢のある場所です。(実際にバスは来ません…)

とにかく夢があって、景色も良くて同じ日本とは思えないこんな「トトロ峠」に行きたい気持ちでいっぱいになってしまいました!

まとめ

今回は「ナニコレ珍百景」の北海道片道5時間で行くバスで通る「トナカイ牧場」と「戸外炉(トトロ)峠」を主に調べてみました。

この場所なら片道5時間かかりますね…。

バスを1本逃してしまったらとんでもないことになりそうですが、本当に心が洗われそうな景色でいっぱいの北海道でした。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

「ナニコレ珍百景」でよく読んで頂いている記事をまとめました。
【ナニコレ珍百景】秋葉原の大盛り定食「ごはん処あだち」の場所とメニューを調査!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です