忙しい世の中。ちょこっと休んで自分らしく生きたいですね

【生田家の朝2019秋】キャスト・あらすじ・ロケ地一覧!第2弾の見どころは?

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」持ちのため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 しかしライターとして書き続けることに限界を感じて、現在本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 将来的にはゆっくり、プリザーブドフラワーを作りたいという夢を持っています。

こんにちは!flowerです。

 10月1日から日本テレビ「ZIP!」で7時50分頃から「生田家の朝2019秋」が始まります。2018年に第1弾が放送され、今回が第2弾となります。

今回第2弾となる「生田家の朝2019秋」は、朝7分間ほどの短い時間のなかで、どんなドラマを見せてくれるのでしょうか?

今回は、 「生田家の朝2019秋」

  • キャスト
  • あらすじ
  • ロケ地
  • 見どころ

についてまとめていきますので、朝慌ただしいかも知れませんが「生田家の朝」でほっこりして気持ちよく1日を過ごしたいですね!

スポンサーリンク

「生田家の朝2019秋」キャスト

今回は、全20回の放送になります。

 放送開始日 2019年10月1日(火)からスタート(全20回)

 放送時間 日本テレビ「ZIP!内」7時50分頃から

【キャスト】

★「父」生田浩介…ユースケ・サンタマリア
ごくごく普通のサラリーマン

★「母」生田早苗…尾野真千子
さばさば母さん

★「娘」生田美菜…関谷瑠紀(せきやるき)
中学2年生

★「息子」生田悟…鳥越壮真(とりごえそうま)
小学2年生

 

脚本:バカリズム

主題歌:福山雅治「いってらっしゃい」

 

「第2弾生田家の朝」のあらすじは?

お茶の間とテレビの中がまるで合わせ鏡のように同じ時間軸を組み、約7分間という短い時間の中で、どの家族にでも起こりうるような朝の風景を描く。

 「何も起きない朝をドラマにする」という脚本バカリズムさんの方向性は同じで毎回ドラマの内容も「朝のジョギング」「テレビのリモコン」などどんな家庭にも起こりうる出来事やものを題材としている。

 当たり前の幸せ、小さな幸せを描くドラマです。(日本テレビ公式ページ参照)

スポンサーリンク

「生田家の朝」のロケ地・あの素敵な家はどこ?

生田家の朝の家は本当にステキですよね。

家の外観は茨城県?

第2弾も第1弾同様、こちらの素敵な家が使われます。

ここのロケ地ははっきりとはわかっていないのですが、茨城県内ではないかという情報があります。

こんなにステキなお家に憧れますね!

 

家の中はセットだった!

父の浩介が「マイホーム」を建てた設定となっていますが、家の内部はセットのようですね。

家の中もよく見ると、本当に細かい設定となっているので何が置いてあるのかなどを見るのも楽しいですよね。

また、「これを真似しよう!」とか「こうやって片付けてみよう」など7分間でも参考になる話題がいっぱいです。

「生田家の朝2019秋」のみどころ

第2弾の見どころは、脚本バカリズムさんによると、

  • 第1弾にはなかった仕掛けがいくつかある!
  • 視聴者が気が付くか?というもの。
  • 本当にビックリするもの
  • 他のドラマでは出来ない、「生田家の朝」ならではの仕掛け!

さあ、7分間の中で見つけられるでしょうか?

 

まとめ

今回は、10月1日から「ZIP!」内で放送される、「生田家の朝2019秋」についてまとめてみました。

7分間のドラマの中で、仕掛けを見つけられるか?いうのが個人的に楽しみになって来ました。

仕掛けを見つけたら更新していきますので、見つけられるように頑張ります!

 

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」持ちのため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 しかしライターとして書き続けることに限界を感じて、現在本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 将来的にはゆっくり、プリザーブドフラワーを作りたいという夢を持っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シングルマザーのちょこっと深呼吸 , 2019 All Rights Reserved.