【帰れマンデー】中丸雄一が行く「新高湯温泉吾妻屋旅館」の滝見露天風呂の場所を調査!

こんにちは!flowerです。

10月21日放送の「帰れマンデー見っけ隊!」では、ゲストにKAT-TUNの中丸雄一さん、いとうあさこさん、二階堂ふみさんとサンドウィッチマンさんで、

山形県吾妻山を登って、最後には標高1126mの秘湯「滝見温泉風呂」の入るといいます。

そんな、山奥に秘湯があるのか?と調べていると、

 「新高湯温泉・吾妻屋旅館」にある「滝見露天風呂」だとわかりました。

紅葉に囲まれてものすごくきれいな場所だというので、調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

「新高湯温泉・吾妻屋旅館」の場所とアクセス方法

最初に「新高湯温泉・吾妻屋旅館」の場所について紹介したいと思います。

地図を見ると周りには何もないですね…。

 「新高湯温泉五つの絶景露天風呂吾妻屋旅館」

★住所:〒992-1472 山形県米沢市関湯の入沢3934

 「新高湯温泉五つの絶景露天風呂吾妻屋旅館」へのアクセス方法

★JR米沢駅から天元台湯元まで路線バス「白布湯元」行き終点「湯元駅前」下車(そこから宿まで1㎞は宿で送迎あり)

「帰れマンデー見っけ隊!」では 「滝見露天風呂」に入ったようですが、5つも絶景の露天風呂があるのでその5つのお風呂も調べていきますね。

 

スポンサーリンク

「新高湯温泉・吾妻屋旅館」の5つの絶景風呂とは?

吾妻屋旅館は、明治35年創業で標高は1126m。1126(イイフロ)mなんですよ。

やはりここまでたどり着くのは大変だといいますが、着いた場所にいいお風呂があれば文句ないですよね。

確かにすごい場所に建っていますが…。

 「5つのお風呂とは?」

  • 「眺望露天風呂」
  • 「根っこ風呂」
  • 「大岩たぬき風呂」
  • 「貸切大樹(貸切りにごり)風呂」
  • 「滝見露天風呂」

「大岩たぬき風呂」「滝見露天風呂」は冬は積雪で閉鎖されてしまうので、「大岩たぬき風呂」「滝見露天風呂」に入りたい!という場合は冬場を避けて行かれるといいでしょう。

 

お風呂の画像です。「根っこ風呂」

「眺望露天風呂」

雪が降るとこんな風になるのですね。

 「帰れマンデー見っけ隊!」で入った「滝見露天風呂」

この「新高湯温泉・吾妻屋旅館」の宿泊すると、こんな豪華なお食事が出るんです!

お風呂につかって、おいしい食事をしてゆっくりしたいですね。

「新高湯温泉・吾妻屋旅館」の宿泊の詳細は
※こちらをタップして拡大

 

まとめ

今回は、「帰れマンデー見っけ隊!」で、中丸雄一さん、いとうあさこさん、二階堂ふみさん、サンドウィッチマンさんが行く、山形県標高1126mにある

 「新高湯温泉・吾妻旅館」の「滝見露天風呂」を調べてみました。

ものすごい奥地のようですが、たどり着くのが大変だからこそ、景色やお食事、お風呂は最高かも知れないですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です