【帰れマンデー】東秩父村の「和紙の里」の場所とアクセス方法!スモーク香房も調査!

こんにちは!flowerです。

9月23日放送の「帰れマンデー見っけ隊!」では、中井貴一さんとガンバレルーヤさんがサンドウィッチマンさんと「東秩父村」のバス旅をしますね。

そこで、途中で和紙の 紙すき体験が出来る「和紙の里」や「スモーク香房」が出てくるのですが、どんなところなのかを調べてみたら、ものすごく素敵なところでお土産や食べ物もおいしそうだったので詳しく調べてみました。

もし、行かれる方の参考になれば嬉しいです!

 

スポンサーリンク

東秩父村の「和紙の里」の場所とアクセス方法

埼玉県唯一の村「東秩父村」といいますが、本当にステキな場所がたくさんあります。

和紙の里は、平成27年10月に農産物直売所を併設して道の駅として生まれ変わった場所です。
紙すき体験が出来て地元産新鮮野菜の購入などができるので、是非行ってみたいですね。

「和紙の里」の場所は

 「道の駅 和紙の里ひがしちちぶ」
住所:〒355-0375 埼玉県秩父郡東秩父村御堂441

 「道の駅 和紙の里ひがしちちぶ」のアクセス方法

★小川町駅からバスで20分(バス停「和紙の里」下車、徒歩1分)
★嵐山・小川ICから車で20分

公開:9時から17時 和紙すき体験は15時まで
休業日:年末年始のみ (併設されている農産物直売所は、毎週水曜日定休)

静かで緑がたくさんあるステキな場所ですね。

スポンサーリンク

和紙体験やスモーク香房はどんなところ?

和紙体験とおみやげ

 和紙体験は9時から15時までとなっています。

入場見学無料

和紙すき体験:はがき900円(1組10枚) ミニタペストリー700円(2枚)など

難しそうですが、体験してみたい!

お土産も和紙の里らしいお土産がたくさんですね!

 

お食事処「すきふね」

フードコートではなく、ゆっくりしたい場合はお食事処「すきふね」さんがあります。

フードコートではイワナの塩焼きなども

フードコートにはイワナの塩焼きやソフトクリームなどが食べられます!

スモーク香房

「帰れマンデー見っけ隊!」では中井貴一さんとサンドウィッチマンさんが「おいしい!」と絶賛しているのですが、 「スモーク香房」というところで、おじいさんが「スモークチーズ」を売っているそうなんです!(食べログの口コミを参考にしました)

ここのスモークチーズは、500円で「道の駅 和紙の里ひがしちちぶ 」でしか売っていなくて、1回買った人はリピートするほどおいしいそうですよ!!

まとめ

今回は9月23日放送の「帰れマンデー見っけ隊!」で行く 「道の駅 和紙の里ひがしちちぶ」を調べてみました。

和紙体験もやってみたいし、何よりも「スモークチーズ」も気になります!

また行ってみたい場所が増えました!いつか行ってみたいと思います。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です