【帰れマンデー】貫地谷しほりが行く京都断崖絶壁の旅館「奥伊根温泉」の場所とアクセス方法!

こんにちは!flowerです。

10月7日放送の「帰れマンデー見っけ隊!」では秋の京都のバス旅ですね。

また、 今回は京都の秘境を「天橋立」から「伊根の舟屋」を走る海の秘境バスの乗って苦戦をしながら「ゴールの断崖絶壁に立つ名旅館」を目指します。

たくさん歩いて走って疲れたゴールで、素敵な旅館に出会えたらホッとしますよね。

その旅館は、 「奥伊根温泉」だと思われます。

ゲストは貫地谷しほりさん、宮川大輔さん、ジャニーズWESTの桐山照史さん。

みんなが「遠すぎる…」といったこの「奥伊根温泉」を調べて行きたいと思いますので、行かれる方は参考にしてみて下さいね!

 

 

スポンサーリンク

京都の「奥伊根温泉」の場所とアクセス方法!

ゴールに行く「奥伊根温泉」はどんなところなのでしょうか?

「遠い~!」と言っていましたが、他に行く方法も調べてみますね。

 「奥伊根温泉油屋」

★住所:〒:626-0412 京都府与謝郡伊根町津母570

確かに地図からして、海に近く端の方に建っています。

 「奥伊根温泉油屋」へのアクセス方法

★京都丹後鉄道宮豊線天橋立駅からバスで64分
六万部から徒歩で20分
★与謝天橋立ICから車で45分(国道176→国道178)

やはり、バスでも車でもかなりの時間がかかりますね。

ところが、宿泊の場合は予約の際に送迎バスを予約しておけば、「天橋立駅」までお迎えのバスがあります。

スポンサーリンク

「奥伊根温泉油屋」の画像を調べてみた!

画像をみましたが、本当に素敵ですよね。もちろん昼間も素敵ですが、夜は灯がともると更に引き立って素敵です!

 

お風呂は、大浴場の他に「展望露天風呂」があり、「天然直掘り」で「かけ流し」のナトリウム・炭酸水温泉で温泉に入ると、

 「つるつる・すべすべ」になるのです!

目の前に広がる綺麗な景色を見ながら温泉でゆっくり…。う~ん、憧れますね。

まとめ

 今回は、10月7日放送の「帰れマンデー見っけ隊!」で、ゴールに待っている断崖絶壁の旅館「奥伊根温泉油屋」について調べてみました。

場所は、電車でもバスでちょっと遠いですが、送迎バスを頼んでおけば迷わずにすみますね。

こんな温泉に1度でいいので行ってみたいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です