火村英生の推理「狩人の悪夢」あらすじ・ネタバレ感想まとめ!右手首の謎?

こんばんは!flowerです。

9月29日放送の「臨床犯罪学者 火村英生の推理2019」の「ABCキラー」の放送後は

「Hulu」でオリジナルストーリーの 「狩人の悪夢」が配信となります。

「ABCキラー」の後に、「狩人の悪夢」

どんな内容になるのか気になる所です。

 今回、「狩人の悪夢」のあらすじ・ネタバレ・感想をまとめていきますので、参考になれば嬉しく思います。

 

 

スポンサーリンク

オリジナルストーリーの「狩人の悪夢」のあらすじ・キャスト

あらすじは発表にはなっていません。

キャスト

★火村英生…斎藤工
英都大学社会学部の准教授 犯罪に興味をもったきっかけは「人を殺したいと思ったことがあるから」その心の闇を知るものは誰もいない。

★アリス/有栖川有栖…窪田正孝
推理作家 火村が心を許す第1の存在。火村のフォロー役として捜査に同行。捜査の推理はことごとく外れてしまう。

★貴島 朱美…山本美月
英都大学社会学部の学生で、准教授火村のゼミを履修する。人気事件学生ブロガー
★渋谷千尋(松永渚) 堂本茉奈(山本亜依)
朱美と一緒にいる学生、千尋は元気な学生、茉奈は朱美のブログから事件に興味をもつ

★八十田 宗則…マキタスポーツ
京都府警察本部 鑑識員。捜査現場では場を和ませる場面も。

★篠宮 時絵…夏木マリ
火村の下宿の大家。火村を息子のようにかわいがる。愛猫は「モモ」

★片桐光雄(柄本時生)
珀友社・有栖川担当編集者 アリスと腹を割って話せる友人みたいな存在。

★因幡(いなば)丈一郎…佐藤隆太
東方新聞社社会部・記者。手段を問わず真相究明に執念を燃やす。

★曽我部修…前田公輝
火村をサポート。火村の推理に純粋な反応。

★西田杜夫…佐戸井けん太
京都府警亀岡南署刑事

ゲスト

★白布施正都(しらふせまさと)…高嶋政伸
人気ホラー作家。眠ると必ず悪夢をみる「悪夢部屋」に火村とアリスを招待。

★江沢鳩子…山本舞香
珀友社・布施担当編集者で白布施を敬愛。アリスも一目ぼれ?

★光石遼平…木下ほうか
オーナーシェフ、故人・渡瀬信也の死の真相を知る?

★光石静世…西尾まり
遼平の妻で姪の由未の扱いに手を焼いている。

★光石由未…小野莉奈
遼平の姪。人見知りで情緒不安定

★矢作萌…江口のりこ
イラストレーター。夢遊病で夜中に徘徊。

★弓削与一…市川知宏
ゲームクリエーター。落雷による倒木で九死に一生を得る。

★渡瀬信也…松本大輝
白布施の秘書。2年前心筋梗塞で死亡。

★沖田依子…まつながひろこ
会社員。ある目的で白布施に近づく。

オリジナルストーリーの「狩人の悪夢」の考察をしてみた!(ネタバレ注意)

「来ないで!ここから出てって!」と女性が逃げていくところに出くわす…。

また、たばこを吸う1人の男にも会う。

「夢守荘」に到着した火村と有栖川。
白布施正都(高嶋政伸」と江沢鳩子(山本舞香)に迎えられる。

 

「一週間前」

江沢と有栖川が初対面。白布施が対談をしたいというので担当の江沢が片桐と有栖川が話している所に、

コーヒーを運ぶウエイトレスが白布施だった。(遊びごごろで?)

毎回悪夢を見るという白布施。京都の自宅の部屋でそこで寝ると必ず悪夢をみるという。

火村と有栖川のコンビを知った白布施は火村にものすごく興味を持つ。

 

因幡(いなば)丈一郎(佐藤隆太)は貴島 朱美(山本美月)に渡したいものがあると来る。
「私なりに闘いたいんです」と朱美。
朱美もなかなかやるようになった。

「来週付き合えや」と有栖川。静かなところでゆっくりしないかと例の白布施の自宅に行くことになる。

「夢守荘」の悪夢の部屋に火村と有栖川は泊まることになる。

夕食時上に本を取りに行った江沢は階段を下った時、足を滑らせて転げ落ちる場面にオーナー夫婦も光石由未(小野莉奈)もひどくおびえ、渡瀬さんと同じ…と。渡瀬もその場所で転んだことがあった。
渡瀬はかつての白布施の助手だった。心筋梗塞でなくなっていた。

さあ、有栖川と火村は「悪夢の部屋」で寝られるのだろうか…。やはり悪夢が。

火村は悪夢。有栖川はワンピースの女性を見てしまった。矢作萌(江口のりこ)は夢遊病なので幽霊と勘違いをしてしまったらしい。

「はい、誰にもばれずに殺します」と電話でいうのは江沢。江沢が何で?誰と電話?

弓削与一(市川知宏)は、昨日「夢守荘」に来ようとしたが大木が倒れてきて、間一髪で助かった。
倒木で、「夢守荘」は孤立状態になってしまう。

「渡瀬の家に女の人がいる」と矢作萌(江口のりこ)が言いに来る。

そんな時空き家(渡瀬が昔住んでいた家)で女性の遺体。見るも無残な姿。首を弓矢で抜かれ、手首を切断されているという。遺体は、沖田依子(まつながひろこ)
そして、壁に手形がある…。

沖田は、渡瀬の話を聞きに来たという。

孤立状態で遺体があったということは、「夢守荘」にいた人しかいない。

何故手首を切断?携帯電話もない。手首は持ち去られたようだ。
壁の手形は左手、かなり下の位置に綺麗にあるが、おかしい。

容疑者が1人浮上、沖田をストーカーしていた男。大泉鉄斎という男。大泉はまだどこかにいるのかもしれない。大泉が犯人だとみんな思うが…。

1人1人アリバイを確認していくが、火村は「倒木のことを知ったのはいつか?」とこだわる。倒木があったのは、動かしがたい事実だから真実にたどりつく足場かもしれない。

大泉は廃屋で遺体で見つかった。では、誰が犯人?

 

スポンサーリンク

「狩人の悪夢」の感想

 


テレビでやってくれてもいいのにと思いますよね。

まとめ

今回は、オリジナルストーリーの「狩人の悪夢」のあらすじ・ネタバレ感想をまとめてみました。

「ABCキラー」をみて「狩人の悪夢」を見て、もうお腹がいっぱい状態です。

キャストも、また変わるのでオリジナルストーリーも楽しめますね。

「必ず悪夢を見る部屋」何だか怖かったですが、動じない火村さんで、有栖川さんの発言にホッと出来て、いいコンビです。後編はそうなるのか期待です!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です