元京急運転士の夫の話を検証「ツイッターに京急がんばれ」の声が続出する人気の理由!

こんばんは。

9月5日神奈川新町から仲木戸の間にある「神奈川新町第一踏切」で、快特電車(8両編成)線路に進入してきたトラックと衝突という痛ましい事故が発生してしまいました。

最初にトラックの運転手の方のご冥福をお祈りいたします。

今回の事故に対して、誰が悪いとかは私には言える立場ではありませんが、テレビニュースの中で、「運転士さんが1年目」ということや京急を責めるような感じが多少あるように感じました。

京急は、横浜、横須賀、三浦市民にとってなくてはならない電車で、昔から人気の電車で、

 ツイッターには「#京急がんばれ」がトレンドに上がっていて、現在徹夜で復旧作業にあたっている京急に感謝の気持ちがたくさん書かれています。

また、私事ですが主人が京浜急行の運転士でした。(病気で現在は他界)

主人から聞いた話には、運転士さんの苦労話もたくさんあります。
そんな話を元にしながら京浜急行が人気がある理由をあげていきたいと思います。

無事に復旧が出来るのを願います。

京浜急行(9月5日)踏切での事故による電車の運行状況と復旧はいつ頃になるのか?

スポンサーリンク

「#京急がんばれ」の声が続出している理由

今回の事故で、事故の電車に乗られていた方やけがをされてしまった方は本当に大変だったと思います。お見舞い申し上げます。

京浜急行は無敵と言われるくらい、滅多なことでは止まらないという電車で有名で京急を利用している自分にとっても、「動いていて当たり前」という感覚になっていたのだと思います。

そんな中、今日みたいなかなりの人数の人が使う駅の運行が停まってしまって、初めて京急のありがたさを感じたのではないでしょうか?

ツイッターからの声です。

本当に読んでいると京急に対しての想いや感謝の声がいっぱいで、涙が出てきます。

人気の理由はたくさんありますが

    • 雨だろうが風だろうが動いてくれる、ほとんど遅延がない。
    • 快速特急、特急、普通も全て料金が同じ。(特別料金はない
    • 横須賀から品川まで快速特急で約45分。
    • 小さいお子さんが手を振ると、運転士さんや車掌さんが手を振ってくれる

 

などなど、本当に愛されている京浜急行の人気の理由です。

スポンサーリンク

運転士になるまでは簡単な道のりではない

主人が運転士をやっていたのは、もう9年ほど前のことなので現在と変わっているかも知れません。

今回の運転士さんは、「運転士歴が1年1か月」とそこばかりが注目されていましたが、決して未熟とか経験不足なんてことはありません。

駅務係・車掌を経て運転士

まず、主人のときは入社してすぐに駅に配属になり駅内の仕事を習得し、その後車掌になる試験を受けて合格したら、師匠についてマンツーマンで学びます。
何か月かかるのかは忘れてしまいましたが、1人立ちになるには試験もありました。

あの駅名全部を暗記していて、アナウンスも全て頭の中に入ってましたね。

車掌も2年位?やって、今度は運転士の試験を受けます。(落ちる人もいました)

試験が受かったら、また師匠とマンツーマンが始まります。正式に運転士になるまでは、実技と座学でも様々な学びがあり最終的には国家試験で合格しないとなれません。

なので、運転士歴1年1か月といってもたくさんの修業をつんで運転士さんになっているんです。

人身事故にあたった時も

主人は、1度だけ人身事故にあいました。目の前に人が飛び込んできたそうです。

でも、こんな時も運転士と車掌は、細かくは言えませんが処理もします。

その後、主人は2日程警察で事情聴取でした。心が疲れ切っているのに事情聴取はつらいものでした。

運転士は人身事故に合うかどうかは、運しかないんですよね。
知り合いの運転士さんは1度もないのに、あたる人は1週間に何度もなんてことも…。
見習いの時に当たる可能性もあり、辞めてしまった方もいたと聞きました。

今回も、運転士さんの心が心配です。

 

今回の事故でわかった京急の安全対策

今回、電車の先頭は傾いただけで倒れてはいません。
それには京急の「安全対策」がありました。

先頭車の編成にモーター車両

 京急の先頭車には、モーター付きの車両を連結しているのでモーターの付いた車両は重く、重心が低いため、衝突時のダメージが少ないのです。今回の事故でも、車体が倒れなかったのはそのためではないでしょうか?

一般的に京急以外の鉄道会社では先頭車にモーターのない車両を使うことが多いとされているなか、京急は安全な対策をとっていました。

線路にガードレールというものを設置

 踏切をでた線路に「ガードレール」と言われるものを設置しているので、車体が守られて倒れない工夫がされています。

 

こんなに安全対策をとっていたと言うことが、今回の事故で知ることが出来ました。なので京急を愛する人がたくさんいるのだと思います。

まとめ

今回は、京浜急行が「#京急がんばれ」と応援がたくさん集まっていることから、京急の人気の理由をまとめてみました。

今回、京急の運行情報と復旧情報をまとめていましたが、6日の夜には無事に終わったことを言いたいと思います。

更新記事はこちらです。無事に終わることを願います。
京浜急行(9月5日)踏切での事故による電車の運行状況と復旧はいつ頃になるのか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です