「今年の漢字2019」応募方法を詳しく紹介!結果発表の日程と場所も調査!

こんにちは!flowerです。

今年もあと2か月あまりと思うと、本当に早いですよね。

終わりに近づくと発表されるのが 「今年の漢字」ではないでしょうか?

「今年の漢字」は応募をすることが出来るので、

  • 「今年の漢字」の応募方法を詳しく紹介(インターネット・はがき・応募箱)
  • 今年の漢字の結果発表の日程と発表場所は?

ということを調べて行きますので応募方法など参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

「今年の漢字」2019年の応募方法(インターネット・はがき・応募箱)を紹介!

今年の漢字を応募するには、 3種類ありますので1つずつ説明していきますね。

インターネットでの応募方法

インターネットで応募するには、「日本漢字能力検定協会」のアクセスし、

2019年 「今年の漢字」応募フォームをタップ(クリック)し、必要事項を書いて確認ボタンを押して完了となります。

はがきでの応募方法

 「はがきに記入すること」

  • 2019年の世相を表す漢字1字
  • その漢字を選んだ理由
  • 郵便番号・住所・氏名・年齢・性別・電話番号

を記入して下記のあて先まで送ります。(応募は1通につき1字)

郵送先
〒605-8799 東山郵便局 私書箱第11号
2019年「今年の漢字」係

応募箱での応募方法

「漢検 漢字博物館・図書館」や応募箱の設置に協力している清水寺書店図書館など全国約1300箇所以上で 、所定の応募用紙に記入して応募します。
(応募箱の設置場所は公式Twitterか「日本漢字能力検定協会」のページで発表)

「今年の漢字」の公式Twitterをフォローしておくと、今年の漢字に関する応募情報や、豆知識などを確認できますよ!

【今年の漢字の応募期間】
 2019年11月1日(金)から12月5日(木)必着です。

スポンサーリンク

結果発表の日程と発表される場所はどこ?

応募するなら結果発表もいつか知りたいですよね。

結果の発表は12月12日(木)

今年の漢字の発表は、毎年12月12日の「漢字の日」に行われます。必ず12月12日に行われる訳ではないという表記がウキペディアにはありますが、

 2019年は12月12日(木)の発表となっています。

発表場所は「清水寺」

 「今年の漢字」が発表されるのは、京都の「清水寺」です。

これは2018年のツイートですが今年も発表は「清水寺」です。

なぜ「清水寺」なのかというと、「今年の漢字」は財団法人日本漢字能力検定協会が行っている行事で、本部となる場所が京都にあること、清水寺が日本を代表するお寺であるため、清水寺での開催となっています。

発表の瞬間は、情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」や「ゴゴスマ」での中継が多いですが、夕方にニュースでは必ず取り上げられますね。

まとめ

今回は、「今年の漢字」の応募方法と発表の日時や場所について調べてみました。

  • 今年の漢字はインターネット・はがき・応募箱から応募できる。
  • 応募期間は、 2019年11月1日(金)から12月5日(木)必着
  • 発表は2019年12月12日(木)「漢字の日」
  • 発表場所は 「京都清水寺」

ということがわかりました。応募期間はまだまだありますので、この機会に応募してみてはいかがでしょうか?
あなたの漢字が今年の漢字の選ばれるかも!

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする