米倉涼子【黒革の手帖】のドラマの動画を無料で視聴する方法を紹介!

こんにちは!flowerです。

9月27日に放送の「徹子の部屋スペシャル」で米倉涼子さんが「黒革の手帖」のドラマについてお話されると聞いて、

米倉涼子さんの出演「黒革の手帖」を見たくなり、

このブログに来てくださったのではないでしょうか?

ありがとうございます!実は私も見たくなって動画の配信サービスを探していました。

 調べたところ「U-NEXT」と「auビデオパス」で配信がありました!

現在「U-NEXT」では米倉涼子さんの「黒革の手帖」は見放題作品となっていますが、あと3日で終了となっています…(2019年9月27日現在)

 

私は、早速一気に見てしまいました。
今回は、「U-NEXT」で「黒革の手帖」ドラマをみる方法を紹介していきますね。

→今すぐU-NEXTで「黒革の手帖」を見てみる

※本ページの情報は2019年9月27日時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

スポンサーリンク

「黒革の手帖」の動画配信サービスを無料で見る方法は「U-NEXT」のみと判明!

「黒革の手帖」の動画配信サービスを安心して見られるところを調べたところ 「U-NEXT」と判明しましたのは、前に触れましたね。

近年、動画配信サービスは、違法のものも出回っていますが、ここでは安心して見られる動画配信サービスを調べていますのでご安心ください。

 

月額料金 無料期間 黒革の手帖 見るためにかかる料金
auビデオパス 562円(税抜) 30日間 300円~
U-NEXT 1,900円(税抜) 31日間 見放題作品
Hulu 933円(税抜) 2週間 × ×
FOD 888円(税抜) 1か月間 × ×

 

「黒革の手帖」が「U-NEXT」で見放題作品となっています。(あと3日で終了)

※本ページの情報は2019年9月27日時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

「黒革の手帖」を見るならU-NEXTが簡単でコスパがいい5個の理由

ここでは、私が「U-NEXT」をおすすめする5個の理由を紹介します。

31日間無料期間があり、600ポイントがつく!

無料トライアルで600ポイントがつくので、ポイントを利用すれば実質無料で見られる。
(ポイントが不足した場合は無料期間でも不足分は有料となる)

日本最大級の配信本数!

最新作品から名作作品まで150,000本以上の配信数で、毎月2,000本以上更新されるため、見たい作品が見つかりやすい。海外のドラマも充実している。

最新作がすぐに見られる!

DVDが発売になる前に配信されることもあるので、見たい作品がすぐに見られる。

TV放送中アニメも見放題作品が多数ある!

テレビで見逃してしまったアニメも、懐かしのアニメもポイント利用で見たり、見放題作品もたくさんある。

電子コミックも雑誌も見られる!

70誌以上の雑誌が読み放題で、人気の電子コミックもポイントを利用すれば見ることが出来る。

★「U-NEXT」は月額1990円(税別)のサービスで、31日間は無料で使うことが出来ます。
無料期間中に解約すれば料金はかかりません。
継続利用する場合は無料期間の31日間経過後に自動更新され、更新日には1200円分のポイントが毎月もらえます。
→今すぐU-NEXTで「黒革の手帖」を見てみる

米倉涼子さんの作品を「U-NEXT」で見られる作品を紹介!

「U-NEXT」見られる米倉涼子さん出演の作品を紹介します。

 

  • ナサケの女~国税局査察官~(2010年)見放題作品(あと3日で終了)
  • 35歳の高校生(2013年)見放題作品
  • リーガルV(2018年)見放題作品
  • ドクターX (2012年、2014年、2016年、2017年)324ポイントから(あと8日で終了)

これらの作品が「U-NEXT」で見ることが出来ます。

 また「黒革の手帖」の武井咲さん主演も「U-NEXT」で視聴が可能です。

★こちらは見放題作品となっています。

 

※本ページの情報は2019年9月27日時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

まとめ

今回は、米倉涼子さん主演の「黒革の手帖」を見られる動画配信サービスはないかどうか調べてみました。

  • 動画配信サービスU-NEXTなら米倉涼子「黒革の手帖」が無料で見られる(見放題終了時を確認してくださいね)
  • 武井咲さんの「黒革の手帖」も無料で見られる
  • 米倉涼子さんの他の作品も見られる
  • 更に「U-NEXT」登録時にもらえる600ポイントを使えば好きな他の作品を見たり、雑誌や電子コミックまで読める

ということがわかりました。ぜひ、「黒革の手帖」も見てみてくださいね。
→今すぐU-NEXTで「黒革の手帖」を見てみる

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です