家政夫のミタゾノ「ふわふわパンケーキの作り方」レシピ!実際に作った感想とポイントを紹介!

こんにちは!flowerです。

 先日放送された家政夫のミタゾノ「6話」での、「ふわふわパンケーキ」を実際に今日作ってみました!

ここでは、実際に放送されなかった場面も含めて詳しくまとめていきますので、最後までお付き合い頂ければ幸いです。

家政夫のミタゾノ「ふわふわパンケーキの作り方」のレシピを詳しく解説!!

実際に作ってみましたので詳しくまとめていきます!

用意するもの

 材料は今回「家政夫のミタゾノ」では詳しく紹介されていなかったので、私が調節して作った分量を紹介します。

  • 卵1個(卵黄と卵白に分ける)
  • ホットケーキミックス 100g
  • 無糖ヨーグルト 100g
  • 牛乳パック(セルクルを作るため)
  • ラップ

牛乳パックで「セルクル」を作る

最初に 「牛乳パック」でセルクルを作っておき、ラップを敷いておきます。

牛乳パックを開かずにはさみで切ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じに切ったのでなんとなく、丸くしておきました。この中にラップをしいてサラダ油を塗っておきます。

 

 

 

 

 

 

 

作り方

1.卵白をステンレスボウルにいれて、冷凍庫で軽く凍らす(10分程冷凍庫にいれました)

 

 

 

 

 

 

 

ポイントは「空気」で、凍らすことによって粘度が下がって、空気を含みやすくなり「ふわふわ」になります!!
 個人的には、凍らせた方がメレンゲが早く作れたような気がします。

 

2.別の入れ物に卵黄1個、無脂肪ヨーグルト100g、ホットケーキミックス100gを混ぜあわせておく。

3.メレンゲと2の材料を混ぜる。

 

 

 

 

 

 

 

4.作っておいた「セルクル」に生地を流しこむ。

 

 

 

 

 

 

 

 

セルクルには、ラップをしいてサラダ油を塗っておいてくださいね。

5.レンジで加熱する。(2分程やってみて、ちょうど良かったです!)

 

 

 

 

 

 

 

 

マグカップで作る「蒸しパン」を思い出しました。
「セルクル」ではなくても、耐熱のマグカップや、入れ物で代用できそうですね!!

 

6.取り出して、フライパンに軽く油をしいて焼きます!(色がつく位で)

 

 

 

 

 

 

 

ぶ厚かったので、2つに切りました。
もちろん、分厚いままでも大丈夫ですので厚さはお好みで!!

 

7.出来上がり!!このままだと甘さが足りなかったので、先日「タピオカミルクティー」を作ったときの「黒みつ」が余っていたのでかけました!

 

 

 

 

 

 

アイスやフルーツをのせてもいいですね!!

 

スポンサーリンク

実際に「ふわふわパンケーキ」を作ってみた感想!

いつも、 お菓子作りの時に「メレンゲ」の角が立たなくて苦戦していましたが、今回10分程冷凍庫で冷やした方法でやってみたら、「メレンゲ」が早く出来ました!!

材料もホットケーキミックスを使うので、簡単に出来ました!(私は、料理やお菓子作りはあまり得意ではありません)

気になるお味ですが…。
 「ふわふわ」で何とも言えないおいしさ!!でしたよ~。朝食、おやつにいいですね!

黒みつは、あまり合わなかったような…。

バニラアイスが合いそうですね!!

 本当に簡単に出来たので、「おススメ」です!!

タピオカパンケーキが食べられるお店があるそうですよ!!
「タピオカミルクティー」以外のタピオカのコラボ商品一覧!購入・食べられる店舗も紹介!

まとめ

 今回は、「家政夫のミタゾノ」の6話でミタゾノさんが作っていた「ふわふわパンケーキ」を実際に作ってみました。

思ったより簡単にできたのでおススメできます!!

是非、作ってみてくださいね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です