家政夫のミタゾノ「4話」の家事テクニックまとめ!簡単なカビの予防と家事代行裏技も紹介!

こんばんは!flowerです。

 「痛み入ります」

毎週、「家政夫のミタゾノ」では、本当に役に立つことを教えてくれるので、勉強になります。
先週の「3話」では、

  • ミタゾノさんプチ知識
  • 浴室の白く汚れた鏡をきれいにするには?
  • 焦げたパンは消臭剤になる
  • カーペットに液体をこぼしたら?

でしたね。こちらに詳しくまとめてありますので良かったらご覧くださいね!

関連記事:家政夫のミタゾノ「3話」の家事テクニックまとめ!浴室の鏡がピカピカに!裏技も紹介!

また、家政夫のミタゾノのシーズン1、シーズン2の家事テクニックのまとめはこちらです!
関連記事:「家政夫のミタゾノ」家事テクニック掃除・洗濯ノウハウ一覧まとめ!家事代行での裏技も紹介!

 私は「家事代行」の仕事をしていたので、家事代行経験からの裏技も書いてあります!!

関連記事:「家政夫のミタゾノ」1話の家事テクニックと簡単スイーツまとめ!大掃除の裏技も紹介!

関連記事:「家政夫のミタゾノ」2話家事テクニックと肉じゃががキッシュに!裏技も紹介!

「教えてミタゾノさん」もありますので、最後までお付き合い頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

家政夫のミタゾノ「4話」家事テクニックのまとめ!

家政夫のミタゾノ「4話」では何が紹介されたでしょうか?

ミタゾノさんプチ知識

法の女神「テミス像」とは?

右手には「正邪を断ずる剣」左手には「衡平を表す秤」を持っている。

目隠しをしているのは、 「裁判において先入観を持たない」という意味です。

今回は裁判官の話なので、ミタゾノさんの「プチ知識」です。

そして…
「ミタゾノさんからのメッセージ」

「人を裁くには、真実から目を背けてはいけません!!」

では、どんな「家事テクニック」が紹介されたか見ていきたいと思います。

布についたクレヨンを落とす方法

布についたクレヨンがついた時は、

 ミタゾノさんの方法

用意するもの「アルコールスプレー」「食器用洗剤」「歯ブラシ」「お湯」

  1. クレヨンがついた布を裏返しにする。
  2. 裏からアルコールスプレーをかけて、歯ブラシでトントンと叩く。
  3. 50℃くらいのお湯で流す。

 他の方法

布の場合は「ミタゾノさんの方法」以外はなかったので、クレヨンが「ガラス・金属・プラスチック」と「家具」についた場合をまとめました。

「ガラス・金属・プラスチックにクレヨンがついた場合」
用意するもの「クレンジングオイル」「食器用洗剤」「乾いた布、濡れた布」

  1. クレンジングオイルを布にしみ込ませて、汚れた部分を拭く。
  2. 食器用洗剤をつけた布で拭く。
  3. 濡れた雑巾で拭く。
  4. 乾いた布で拭いてきれいにする。

「家具についた場合」

用意するもの「歯磨き粉」「歯ブラシ」「乾いた布、濡れた布」

  1. 歯ブラシに歯磨き粉をつけて軽くこする。
  2. 硬くしぼった布で拭いて、乾拭きをする。

「白木」には使えないので、材質には注意してくださいね!!

血液の汚れを落とすには?

血液の汚れはなかなか落ちないですよね。

 ミタゾノさんの方法

用意するもの「消毒用オキシドール」

  1. 消毒用オキシドールを布につけて拭く。

 他の方法

用意するもの「マジックリンか食器用洗剤」

血液は早ければ、「水」で洗い流すと落ちます!!

時間がたってしまったら、

  1. 血液がついてしまった布や服を水につける。(20分から30分くらい)
  2. 血液の汚れ部分に「マジックリン」をかける。(なければ食器用洗剤)
  3. そのまま少し(20分位)おいておく。
  4. 水の中で揉み洗いをして、洗濯する。

カビを予防するには?

これからの季節には、予防をしておきたいものですね。

 ミタゾノさんの方法

  • 50℃のお湯を至近距離で10秒かけると、「カビ菌」が死滅する!

ということは、お風呂から出る時にシャワーを熱めにして、全体にかけておくだけで「カビ予防」になるんですね!!

これなら、無理なく出来そうです!!!

 他の方法

カビを予防するには、「汚れを洗い流す」「しっかり乾燥させる」ことが大切です。

 「換気扇をつけておく」

 「窓を開けておく」

ことでかなりカビの繁殖を防ぐことが出来ます。または、水気を切るために、

 「タオルでさっと拭いておく」

 「水切りワイパーで水切りをする」

ワイパーは100均で売ってますので、簡単に出来ますね。
 大事なのは、水気を残さないことです。

カバンなどのファスナーが動かなくなったときは?

カバンは結構ファスナーが動かなくなりませんか?

 ミタゾノさんの方法

用意するもの「鉛筆」

  1. 動かなくなったファスナーの部分を鉛筆でこする。(鉛筆の黒鉛が潤滑油になる)
  2. ギザギザ部分が曲がってしまったときは、もう閉まらないので、ニッパーで整えるしかない。

 他の方法

鉛筆の代わりに、「リップクリーム」「石鹸」「ワセリン」で代用できます!!

 

スポンサーリンク

今週の「教えたミタゾノさん」

さぁ、今週「ミタゾノさん」が質問に答えてくれたのは…??

ミタゾノさんはどんな香りがしますか?

ミタゾノさんのことが大好きな人からの質問です!

 ミタゾノさんの回答は?

 「ライチの甘酸っぱい感じと言われたことがございます」

どんなにおい……??

旦那がトイレの電気を消し忘れてイライラする!

何度注意しても直らないそうで、お困りです…。

 ミタゾノさんの回答は?

 「ロウソクに変えましょう!」

ミタゾノさん…さすがの回答です(笑)

「教えてミタゾノさん」応募の方法

 

見てみると、たくさんツイートがありますね!!選ばれるのはすごい確率です!!

まとめ

今回は、の家政夫のミタゾノ「4話」家事テクニックをまとめてみました。

「4話」では、

  • 布についたクレヨンを落とす方法
  • 血液の汚れを落とす方法
  • カビ予防
  • ファスナーが動かなくなってしまったときは?

今回も、ためになる情報が満載でした!

カビの予防は、すぐにでもやっておきたいですね。私も、早速やろうと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。「痛み入ります」

関連記事:「家政夫のミタゾノ」家事テクニック掃除・洗濯ノウハウ一覧まとめ!家事代行での裏技も紹介!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です