【ナニコレ珍百景】店内に電車がある喫茶店「ろくろ」を紹介!住所やアクセス方法も!

こんにちは!flowerです。

2019年7月28日放送の「【ナニコレ珍百景】で、鉄道が大好きの石原良純さんが大興奮する

 「店内に本物の電車がある喫茶店」

は、宮崎県の「ろくろ」という喫茶店だと思われます。

根拠は、「宮崎県の喫茶店で電車が店内にある」というところは、1軒しかありません。

 また、鉄道が好きな方には、有名のようです。実は、うちの息子は鉄道が大好きなため、この「ろくろ」という喫茶店を知っていたんです!!

でも、遠くてなかなか行けないので、いつか行ってみたいと言っています!

電車って、普段の通勤電車ではいいイメージがなかなか湧かないですが、田舎の方の電車だったり、泊っている電車を眺めていると童心にかえれますよね。

そんな電車が店内にある!夢のような喫茶店をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

店内に電車?「ろくろ」ってどんな喫茶店?

「ろくろ」さんがどんな喫茶店なのか調べてみました。
こちらは、オーナーは中原さんという方でご夫妻で喫茶店をやっていらっしゃいます。

中原さんは、45年来の鉄道ファンだそうですよ!
ずっとグッズを集めていらっしゃったのでしょうね。

私は、よくわからないのですが息子に聞くと、店内にあるのは、キハ20-70実車だそうですね。

運転席と車内にも入れるとのことですが、これは鉄道が好きな方にはたまらないですよね。

 

 店内には鉄道グッズや模型、電車の部品や本がたくさんあるそうです。
写真からもわかりますが、ものすごい数ですよね。
(実はうちの子も、鉄道のイベントの時に、電車の椅子、ドア、方向幕を購入しております…)

 

 本当に、堺雅人さんの写真となぜか「半沢直樹」の名刺が飾ってあるそうですよ!!

喫茶店のおすすめメニューは?

食事メニューもカレー、パスタ、ピラフ、生姜焼き、ハンバーグの定食などがあって、昔ながらの喫茶店という感じです。

お値段が、500円前後というので、ありがたいですね~!!

「鉄彗星スペシャル」というのがあり、ミートスパゲティとハンバーグが合体したもので
 通称「鉄スぺ!」というようです。こちらは、700円なのにボリューム満点ですね!

すごく、懐かしい気持ちになってきました。

オーナーさんの優しさが感じられます。

スポンサーリンク

「ろくろ」の住所とアクセスの方法

住所:〒880-0036 宮崎県宮崎市花ヶ島町瀬々町1253-1

アクセス方法:JR日豊本線(佐伯-鹿児島)宮崎神宮駅 徒歩14分

★駐車場あり
★電話 0985-24-0901

営業時間:平日・土・祝日前 9時から20時  (早く終わられる場合があります)

日・祝日は、10時から19時

《平日・土・祝日前》モーニング 9時から11時、ランチ11時半から14時
日曜日・祝日はモーニング・ランチ無し

定休日:不定休 第2、第4、第5日曜日は休み

となっています。
私も、1度行ってみたい気持ちになりました。もちろん、息子も連れて行ってあげたいですね!

まとめ

 今回は、「店内に本物の電車がある喫茶店」がある宮崎県の「ろくろ」さんを紹介しました。

こんなに、夢のある喫茶店があるなんていいですよね。

みんなで集まって思い出話に花が咲いたり、ゆったりとした気持ちになれそうです。

私も、息子が鉄道部品を買ってきても怒らないように見守ります…(笑)

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です