新聞の号外はどこで配られる?4月1日新元号の号外が配られる場所と時間を調査!

こんにちは。flowerです。

皆さん、「新聞の号外」ってもらったことがありますか?
よく、テレビで「号外でーす!!」と配っている人の周りに、たくさんの人が群がっていて取り合いのようになっているところを見ますよね。

号外は、普通のニュースと違って突発的な出来事、例えば「オリンピックで日本人が金メダルを取った」とか「日本人がノーベル賞を受賞」や、「皇室関係」が多いです。

ということは、 「新元号発表」号外が出ることも確実でしょう。

今回は、 「新元号の号外をゲットしたい!!」という方に向け

 

  • 新聞の号外はどこで配られることが多いのか
  • 4月1日新元号の号外が配られる場所

 

などについて詳しい情報をまとめたり、情報を元に予想してみましたので最後までお付き合い頂ければ幸いです。

関連記事:新元号の発表は4月1日の何時から?発表形式やテレビ放送も調査!

スポンサーリンク

新聞の号外はどこで配られることが多いのか?

新聞の「号外」ですが、どこでも配られている訳ではないんですよね。

  • 「人が多く集まる場所」
  • 「ある程度の広さがあること」

が、「号外」が配られる場所です。

過去に配られた例を元にすると、「駅」が確実です!!
でもローカルな駅ではダメなので、大きい駅と言えば、

  • 東京周辺の駅
  • 横浜周辺の駅

でしょう。
東京周辺の駅と横浜周辺の駅での号外の配られる場所を細かく予想してみましたので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

4月1日号外が配られる場所と時間を予想してみた

4月1日の新元号発表については、時間は決まっていないものの、発表されることは確実です。

関連記事:新元号の発表は4月1日の何時から?発表形式やテレビ放送も調査!

ですので、号外が配られる場所はある程度絞り込まれているでしょう。

 号外を手にするために、場所を狙って行くしかありません!!

東京で配られる場所

東京で号外が配られる場所の予想は

  • 東京駅 丸の内北口
  • 新橋駅SL広場
  • 日本橋駅
  • 大手町駅
  • 渋谷駅
  • 有楽町駅
  • 新宿駅

辺りでしょうね。
実際に号外が出たときに、配られているところです。やはり、こうしてみると大きな駅で、ある程度のスペースがありますね。

 「新橋SL広場」は駅前が広く、テレビのインタビューにもかなり使われます。
「新橋SL広場」を狙って行ったら、テレビにも映るかも知れません!!インタビューされるかも!!

「新橋SL広場」

 

横浜で配られる場所

横浜で号外が配られる場所の予想は

  • 横浜駅西口と相鉄側入り口
  • 桜木町駅
  • 関内駅
  • 新横浜駅

横浜も、実際に配られたことがある場所ですが、ある程度狙って行かないとすぐに終わってしまいそうですよね。

 駅は1つに絞り、狙って行くのがベストです!!

号外の配られる時間は14時~15時頃が多い(追記12時~13時が有力)

号外は通常、事件や事故発生から2時間程度で配られるものですが、今回の「新元号」については、あらかじめ新聞社は文章は仕込んでいるでしょう。

あとは、

「決定元号を入れ→チェック→印刷→配布場所への移動→配布」となります。

となると、
 早くて「発表から30分後」遅くても「発表から1時間後」に配布されるでしょう。

「元号発表時間の予想」からして、
関連記事:新元号の発表は4月1日の何時から?発表形式やテレビ放送も調査!

 「14時~15時」が有力ではないでしょうか?

追記 新元号の発表が11時30分頃と発表があったので、「12時~13時」が有力だと考えられます!(3月30日追記)

前後の時間に余裕をもって、

 1つの駅に狙いを定めていくのがポイントとなります。

まとめ

今回は、「新聞の号外はどこで配られる?4月1日新元号の号外が配られる場所と時間を調査!」について書いてみました。

こうして調べてみると「号外」って貴重ですね。今回の「新元号」の号外は、かなりの人が狙っているのではないでしょうか?

  • 号外は人が多く集まる駅、ある程度の広さがある場所で配られる
  • 東京なら、東京駅丸の内北口 新橋駅SL広場 日本橋駅 大手町駅 渋谷駅 有楽町駅 新宿駅
  • 横浜なら、横浜駅西口と相鉄側入り口 桜木町駅 関内駅 新横浜駅
  • 号外配布時間は「14時~15時」が有力 「12時~13時」が有力(3月30日追記)
  • 1つの駅の場所にポイントを絞る

 スマホやインターネットの時代ですから、活字の魅力がありますよね。

「新元号」の号外、獲得したいものです!!!

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です