「ステキな金縛り」のロケ地一覧まとめ!しかばね荘や裁判所はどこ?

こんにちは!flowerです。

三谷幸喜監督作品で2011年10月29、30日の初日2日間で映画観客動員ランキング1位になったという作品なんですよね。

そんな「ステキな金縛り」が2019年9月14日に再放送されました。

 更科六兵衛が最初に出てくる旅館「しかばね荘」や「裁判所」となった場所などを調べていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

映画「ステキな金縛り」ロケ地一覧

ここでは、わかる範囲ですが「ステキな金縛り」のロケ地を紹介していきます。

お洒落なエミ(深津絵里)のマンション「カーサ中目黒」

冒頭に出てくる弁護士宝生エミ(深津絵里)が住んでいるマンションがおしゃれなので気になりますよね。

あの場所は、「カーサ中目黒」で下記の写真を見ると「あっ!ここだ」と思いませんか?

 「カーサ中目黒」

住所:〒153-0061 東京都目黒区中目黒5-7-23

 

更科六兵衛と会う「しかばね荘」

この 「しかばね荘」として使われた場所は、「長野県下伊那郡大鹿村」あたりだということがわかりました。

現在は、旅館は廃業になってしまっています。

 

弁護士の速水悠(阿部寛)が入院するおおたかの森病院

ここは、色々なテレビドラマのロケ地として使われますね。

最後の撮影協力に 「おおたかの森病院」がありました。

 

 「おおたかの森病院」

住所:〒277-0863 千葉県柏市豊四季113

スポンサーリンク

裁判所としてエミが法廷を行った&何故か大泉洋が勝訴を出していた「名古屋市役所」

お城のような造りですよね~。ここでは、エミが裁判を行った場所と最後のエンドロールで大泉洋が「勝訴」を掲げていた場所です。

 「名古屋市役所」

住所:〒460-8508 愛知県名古屋市中区三の丸3-1-1

 

検事の小佐野徹(中井貴一)六兵衛が連れてきた犬との再会は「レストランアルべリーベ」

こちらも、ロケ地としてよく使われます。死んでしまった犬を六兵衛が連れてきてくれて、小佐野と感動の再会をした場所です。

 「アルテリーベ横浜」

住所:〒231-0021 神奈川県横浜市中区日本大通11

 

弁護士さんもエキストラ出演の「弁護士法人アンダーソン・毛利 友常法律事務所」

こちらも撮影協力にありました。現役の弁護士さんも出演されたそうですよ!

 「アンダーソン・毛利 友常法律事務所」

住所:〒100-8136 東京都千代田区大手町1-1-1

 

まとめ

今回は、三谷幸喜監督作品「ステキな金縛り」のロケ地はどこなのかを調べてみました。

  • カーサ中目黒
  • 長野県下伊那郡大鹿村
  • おおたかの森病院
  • 名古屋市役所
  • レストランアルべリーベ
  • 弁護士法人アンダーソン・毛利 友常法律事務所

と判明しました。ロケ地の聖地と言われるような場所が多いので聖地巡りには行きやすそうですね。「しかばね荘」は行きにくそうですが…。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です