忙しい世の中。ちょこっと休んで自分らしく生きたいですね

在宅ワークで大変なことと効率的に行う方法

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」持ちのため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 しかしライターとして書き続けることに限界を感じて、現在本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 将来的にはゆっくり、プリザーブドフラワーを作りたいという夢を持っています。

皆さんこんにちは、たえです。

今日は、

在宅ワークで大変なこと、効率的に行う方法

 

を紹介したいと思います。

 

新型コロナの影響でテレワークになって

在宅になった方や、もともと在宅で仕事をしている方もいらっしゃると思うんですけど、

在宅ワークって意外に大変なんですよね。

 

そのことについて、私の体験談を交えてお話ししたいと思います。

 

在宅ワークの大変なところ

在宅ワークとなると一番大変なことって、

時間の管理と自己管理だと思います。

 

時間管理については、果てしなく時間があるので、

ついついだらだらとずっと仕事をしてしまいます。

 

自己管理についても、周りの目が無い分、

ちょっとだらけてしまうこともあると思います。

 

 

そんな中で、私もずっと在宅ワークって訳ではなくて、

働きながら家で副業的にライターの仕事とかしてたんですけれども、

今は完全に在宅になりました。

 

外で働きながら副業としてやってる時は、

在宅ワークに憧れてたんですけれども、

いざやってみると、これがうまくいかないもんだなっていうふうに思いました。

 

工夫してみたこと

そんな中でちょっと私なりに工夫をしてみたことをお話ししたいと思います。

スケジュールを決める

効率的に在宅ワークを行うためには、

やっぱり一日のスケジュールっていうのは、決めなきゃいけないかなと思いました。

 

出勤していれば、会社のルールで、お昼はこの時間で休憩というのがあるんですけれども、

在宅ワークになると全くそれがないので、

1日のスケジュールは、

ちゃんと決めておいたほうがいいと思います。

優先順位をなるべくつける

この時間までにこれをやる

休憩挟んでこれをやる

夜中までダラダラやらない

このようなことを決めていったほうが良いと思います。

 

その日はうまく進んだとしても、夜中までやってしまったりすると、

次の日がもたないですね。

 

他の日に影響しちゃうので、やっぱり効率的に行うためには、

1日のスケジュールってのは決めておいたほうがいいです。

外の光を浴びる

また、毎日同じ時間に起きて、外の光を浴びないといけない

 

と思いました。

通勤時間がなくなるっていう事は、

どうしても起きるのも遅くなってしまう

スポンサーリンク

夜更かしをしてしまう

っていうこともあり、

だんだん体内時計が乱れていきますね。

 

そうすると、体の調子もよくないので、

やっぱり同じ時間に起きて、1回外に出て

ちょっと太陽の光を浴びることも大事だなと思います。

身だしなみを整える

あとは、

服を着替える

お化粧する

髪の毛も整える

これはホント大事かなと思いました。

 

何もしないでそのまま部屋着で始めてしまうと、

やっぱりONとOFFって切り替えられてないんですよね。

 

スーツなんて着なくていいんですけど、出勤できるぐらいに、

化粧して、髪も整えて、服もちゃんと着替えて。

 

そうすると、

引き締まった状態で仕事をしているって気持ちになれます。

 

在宅ワークをする上での注意点

注意点としては、やっぱりやりすぎないことですね。

やりすぎると、ついつい休憩をとることも忘れてしまって、夢中になるって事もあります。

そうすると、後々きつくなってくるんですね。

 

なので、タイマーをかけるとかして、

1時間に1回は椅子から立つとかした方が、

効率的になるかなというふうに思いました。

 

また、どうしても座りっぱなしなので、

ストレッチとか体を動かすことも大事だと思います。

 

本格的にストレッチやれって言っているわけではなくて、

1時間に1回、ちょっと立ち上がって体を伸ばす

お昼にちょっと外に出て、外の空気も吸う

ということで環境を変えたりしないと、

なかなか長い時間の在宅を続けるってことは、

すごく難しいことだなっていうふうに思いました。

 

私も本当に何度も何度もくじけそうになって、

前の日はよかったけど、次の日うまくいかないとか、

そういうこともありました。

 

なので、やっぱり外で働いているのと違って、

周りに誘惑も多いし、自分で管理をしていかなきゃいけないので、

無理しないことも大事です。

 

まとめ

 

自分の体調

自分のクセなどの

自分をうまく知った上で

 

自己管理をしていくと、

長く続けていけるんじゃないかなあというふうに、

私はを身をもって体験して思いました。

 

何かこれが参考になれば嬉しいと思います。

 

どうもありがとうございました!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」持ちのため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 しかしライターとして書き続けることに限界を感じて、現在本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 将来的にはゆっくり、プリザーブドフラワーを作りたいという夢を持っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シングルマザーのちょこっと深呼吸 , 2020 All Rights Reserved.