忙しい世の中。ちょこっと休んで自分らしく生きたいですね

ありがとうは当たり前のことじゃない

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

スポンサーリンク

皆さんこんにちは。たえです。

今日は、

ありがとうって決して当たり前のことではない

という話をしたいと思います。

 

「ありがとう」の意味

「ありがとう」って私は本当にいい言葉だと思っています。

 

ありがとうって日常的に使ってしまうと思うんですけど、

この意味って分かりますか?

 

ありがとうっていう字を漢字で書いてみると、

有難い、有ることが難しい

っていう風に書きますよね。

 

有ることが難しいということは、

分かりやすくいうとなかなかないと言う意味になります。

 

ということは、なかなかないことをしてもらっているから

ありがとうっていう言葉になるということになるんですよね。

 

やってもらって当たり前だということだと感じていたら、

ありがとうという言葉は出てこないということになります。

 

自分の普段の行動をこう思ってみると、

ちょっとしたことでも

人から何かして貰ったりだとか、

何か頂いたりした時に

必ず相手にありがとうって伝えていますか?

 

当たり前はあたりまえではない

いつも当たり前にやってもらったりとかすることって、

ありがとうってなかなか言わないと思うんですよね。

 

でもそれは当たり前のことなのでしょうか?

 

例えば、

お母さんにご飯作ってもらったり、

掃除や洗濯をしてもらったり、

友達から勉強を教えてもらったり、

普段家族と一緒にいられること

などというのは、当たり前のことだと思いますか?

 

それは決して

当たり前ではないと思うのです。

 

当たり前だと思ってしまうと、

感謝じゃなくて不満が出てくるようになると思います。

 

ご飯作ってくれてなかったら、

「なんでご飯作ってくれないの!!!」

と、やってくれて当たり前だと思っているから

こういう言葉が出てしまうことになります。

スポンサーリンク

 

「すいません」という言葉を使ってませんか?

日常的に起きていることを一つ一つ、

当たり前ではないっていうことに気付く必要があると思います。

 

そのことに気付いたら

相手に「ありがとう」って言葉を伝える必要があると私は思います。

 

何かして貰った時に

すいませんって言葉を使う人が多い気がします。

 

ですが、

すいませんという言葉は感謝じゃなくて

謝罪の意味合いが強いのです。

 

つい「すいません」って言葉が出ちゃうんですが、

「すいません」と言われたとして、あなたは

やってあげてよかったなぁと思いますか?

 

ありがとうと言われたほうが

相手の役に立った!嬉しい!と感じませんか?

 

「すいません」だとやってあげて良かったとは思いませんよね。

 

ですが、

すいませんって言葉って、結構無意識に出てしまうと思います。

謝ることにも使えるしお礼にも使ったりして…

 

でも

本当はありがとうって言った方が良くて、

ありがとうって言葉には感謝の意味があるので

 

お互いが幸せになる言葉ではないでしょうか?

 

普段、身の回りに起きている事は、決して当たり前ではないのです

 

時には、

自分のお父さんお母さんや友達、

恋人、奥さん旦那さん、

先輩後輩、上司など、

親切にしてくれた知らない人でも、

必ず「ありがとう」っていう言葉を伝えるといいなと思います。

 

まとめ

ありがとうという言葉を意識的に続けていくと、

自然と感謝の気持ちを伝えやすくなって

お互いにいい気持ちになっていくので、

人間関係も良くなっていくと思います。

 

当たり前の人生だと思っていても、当たり前じゃないことってたくさんある

ので、些細な事にも感謝して生きていきたいなと思っています。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シングルマザーのちょこっと深呼吸 , 2020 All Rights Reserved.