忙しい世の中。ちょこっと休んで自分らしく生きたいですね

慌ただしい時間の中で試したい「コントロールタイム」

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

スポンサーリンク

皆さん、おはようございます。たえです!

今日は、

慌ただしい時間の中で試したい「コントロールタイム」

 

というお話しします。

 

コントロールタイムってなんだろう?

仕事や家庭とか人それぞれなんですが、日本人って何かと忙しいと思います。

 

日々時間に追われてるので、

1日の中で自分を振り返る時間っていうのはなかなかないのではないでしょうか?

 

でも、自分のペースで物事が進まなかったり、忙しい日ばかり続いてしまうと、

だんだんイライラしてきたり、

判断力が鈍ったり、

ちょっとしたことでミスをしてしまったり、

なんてことがあるのではないでしょうか?

 

ですので、

うっかりミスとかイライラしないようにするためにも、

自分に余裕がなくなって周りが見えなくならないようにするにも、

自分自身を取り戻すコントロールタイムが必要だと思います。

 

コントロールタイムって難しいことではなくて、

自分自身を取り戻すための時間

という風に考えるといいですね。

 

1日のうちで30分とか、小さな休憩と思って、

育児とかに追われて手が空かないっていう方でも、

5分ぐらい「コントロールタイム」をとってみると良いかと思います。

 

コントロールタイムのポイント

①毎日続けられる

コントロールタイムに何をすればいいかっていうことなんですが、

まずポイントとしては、

毎日続けられることをするということです。

 

費用や労力がかかると気軽に続けることができません。

なので、毎日続けられることっていうのはものすごく大事なことなんです。

②自分だけでできる

あと、

人に頼らずに自分でだけでできるっていうことも大事です。

 

気晴らしに付き合ってくる友達とか、

もちろん大事なんです。

 

その人がいなければコントロールタイムが取れないとなると、

友達の予定が空いていないといけないので、

スポンサーリンク

自分一人でできるものがいいのではないかと思います。

③やりたいことをやる

本当にしたいことをするっていうのもポイントです。

 

コントロールタイムにするもので、

イライラする可能性のあるものをやってしまったら、

逆に意味がありません

 

自分自身を冷静な状態に取り戻すことが目的なので、

イライラする可能性のあるものや、

気分を動揺するものは、

やめておいたほうがいいでしょう。

 

コントロールタイムは何したらいいの?

どんなものがコントロールタイムに良いのかというと、

人それぞれなんですが、

例えば、スポーツだったら、

・ヨガ
・サイクリング
・ストレッチ
・散歩

などがいいのではないでしょうか。

 

ちょっと環境を変えて軽めの運動することで、

リラックス効果も得られるでしょう

 

また、読書の好きな人だったら、

好きな飲み物を飲みながら読書とかも良いかもしれません。

内容も軽めのものにして、さらっと少しの時間に読めるものがいいと思います。

 

あとは例えば

癒される動物の動画

自分の好きな動画

を観るのもいいと思います。

 

他には、音楽を聴くこともお勧めします。

好きなアーティストの音楽でも、

静かな曲で落ち着く人もいれば、激しい曲で気分がすっきりする人もいるので、

自分が聴きたいっていう曲を選ぶことが大事です。

 

まとめ

本当に日々人間ってすごく忙しいので、

なかなか人のことは気になっても、自分のことって全然気にならない人が多いですよね。

 

だけど、

自分の慌ただしい毎日の中に、

ちょっと落ち着いたくつろぎの時間を取ることで、

自分らしさを取り戻せるのではないでしょうか?

 

ですので、コントロールタイムを取り入れてみることも、

自分自身を守るために大事かなと思いました。

 

どうもありがとうございました!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シングルマザーのちょこっと深呼吸 , 2020 All Rights Reserved.