忙しい世の中。ちょこっと休んで自分らしく生きたいですね

「どうして?」「なんで?」から「どうすればいいのか?」への変化

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

スポンサーリンク

皆さんこんにちは、たえです。

今日は、

どうして?なんで?からどうすればいいのか?への変化

 

をお話ししたいと思います。

 

今まで失敗したりうまくいかないことがあると

どうして?

何で?

と思うことがものすごく多かったです。

 

でも、どうして?なんで?と思っているだけだと

何も変わらないし、何も解決しないということに気がつきました。

 

どうすればいいのか?に考えを変えてみる!

どうして?、なんで?から

どうすればいいのか?

 

に考えを変えていったんです。

 

何か挑戦してうまくいかなかった時、

「うまくいかなかったから、もうやめちゃおう~」

そう思わないで、そこで終わらずに

 

どうすればいいのか

 

と一言自分に問いかけると

失敗したことは何だったのかな?

その失敗に対してどうするといいのかな?

どんどん答えが出てくるんです。

 

答えが出てきたら‥

その答えは出ただけではダメで、

その答えに対した改善

失敗に対してどうするべきなのか?というその答え

これを出さないと意味がないっていうことも分かりました。

 

本当に今の現状に自分が満足できなくても

現状そのまま受け入れている人も多いと思います。

 

じゃあ

どうすればいいの?

 

自分に何度も問いかけてみるといろんな事が

見えてくると思います。

 

チャレンジすることの大事さ

そして思いついた方法に対して

スポンサーリンク

無理だと決めつけずに、

やってみよう!とチャレンジしてみることはものすごく大事

 

だと思います。

 

チャレンジも絶対うまくいく!と思ってたら、

うまくいかない時のショックは大きいので

もともとうまくいかないぐらいの気持ちでやっていくといいと思います。

 

うまくいかなくてもともと

それぐらいに考えておけば

 

次にじゃあどうする?じゃあどうしたらいいのか?ということになって

思いついた方法を上手く行くまで挑戦していけばいい

 

だけの話なんです。

1個チャレンジしてもしダメだったら、2個チャレンジしてみる。

そして2個ダメでも、5個チャレンジしてみる

そして10個チャレンジしてみる。

こんなに大変なことするの?って思うかもしれませんが、

チャレンジしてたら1回は成功すると思います。

 

 

まとめ 〜自分に問いかける〜

どんどん自分に、

どうすればいいのか?

と問いかけることは、ものすごく日常生活の中で大事で、

 

自分の現状をどんどん変えていくことが出来るんです。

 

色んな方法が思いつくので、

自分が変えたいと思うこと。

その変えたいと思うことに対してどうすればいいんだろう?

方法がどんどん思いついていくんです。

 

なので日頃から

「どうすればいいんだろう?」

という言葉を自分で自分に使ってみると、

すごくいいと思います。

 

実際本当にやってみると

すごくいろんなことが見えてくるので、

ぜひぜひ試してみてください!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シングルマザーのちょこっと深呼吸 , 2020 All Rights Reserved.