忙しい世の中。ちょこっと休んで自分らしく生きたいですね

頑張るほど辛くなる・・・そんな場合には

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。たえです。

今回は「頑張るほど辛くなる・・・そんな場合には」

 

ってお話をしたいと思います。

 

いわゆる頑張り屋さんという人は、

どうしても常に目標をしっかりと立てて進んでいるんですよね。

 

でもそんな頑張り屋さんでも、

時には疲れてしまったっていうことも感じるのではないでしょうか?

 

そして

頑張れば頑張るほど、逆に今度辛くなるって言った場合には、

 

「ほんとどうしたらいいんだろうか?」って思うのではないかと思います。

 

なので今回は、『頑張れば頑張るほど疲れてしまうとか辛くなる』

そんな方にどういう風にしたらいいかっていうお話をしていきます。

 

頑張り屋さんは辛くなるから…

頑張り屋さんというか、こう頑張ってしまう人っていうのは、

どうしても現状の自分を変えようと努力しているんですけど、

 

どうしても駄目な部分に自分に目が行ってしまって、

ストレスをため込んでしまうという傾向があります。

現状の自分を変えようと努力しているのに、

ダメな部分ばっかに目につくと

余計ストレスをため込んで自分自身を追い詰めてしまう

ということになるかもしれません。

一度立ち止まってみて

「頑張れば頑張るほど辛くなる…」っていう場合にはどうしたらいいかというと、

現状に一度戻ってみて満足するということが大事なのかな?

 

という風に思います。

現状に満足できないという気持ちを

現状に満足するっていう風に気持ちを変換する

ということなんですね。

 

コップ半分の水をどう思う?

例えばこの話を聞いたことがあるかもしれないんですが

コップ半分の水を見て、

あなたは半分しかないと思うか?

半分もあると思うか?

どちらだと思いますか?

 

これって

半分をしかないと思うか、半分もあるという思いかた次第で、

幸せの度合いっていうのは全然違いますよね。

 

コップ半分の水が例えば半分しかないと思ったら、

なんか暗い気持ちになって辛い思いしかないですよね。

 

でも半分もあると思ったら逆に

スポンサーリンク

嬉しいし明るくて満足する気持ちになるのではないでしょうか?

今の現状に満足し、他人と比較はしない

このコップの水のように

今持っているものにとりあえず満足をしてみる

 

ということが大事なのではないかと思います。

 

また、よく出てくる言葉なんですが

やはり他人と比較しないということですね。

 

周りを見渡したら、

自分よりも贅沢な暮らしをしている人とか

いつもいつも明るく元気に過ごしている人

っていうのはたくさんいると思います。

 

その人たちと比べるのではなくて、

過去の自分と比べるという自分自身の幸せの度合いをしっかり持っていくこと

 

が大事なのではないかと考えます。

 

時間の使い方を大切にする

SNSは使い過ぎないこと

やはりSNSもあまり使いすぎないことが大事かと思います。

 

やっぱりSNSは使いすぎてしまうと他人とどうしても比較してしまいますし、

大切な時間を無駄にしてしまうっていうこともあるのではないでしょうか?

 

誰かと繋がりを持っていて楽しいということがあるんですが、

過度に使うといいことばかりではありません。

当たり前に感謝

あとは当たり前ということに感謝するということだと思います。

毎日ご飯が食べられる事とか

楽しく過ごせる家族がいるとか

本当に当たり前にできている今の生活っていうのは

実は当たり前ではないのかもしれない

 

っていうことを考えれば今の現状を感謝できるのではないでしょうか?

 

まとめ

本当に常に「目標を持って頑張る」ってことはもちろん大事なことなんです。

 

でも、それによって自分を追い詰めたり辛くなってしまうと

逆に疲れてしまうということでは

ストレスを溜めてしまって自分自身良くないことになってしまいますよね。

 

頑張るのも大事なんですけども

頑張りすぎないで

今に感謝して

自分らしく生きていければいいのではないか

っていう話をさせていただきました。

どうもありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シングルマザーのちょこっと深呼吸 , 2020 All Rights Reserved.