忙しい世の中。ちょこっと休んで自分らしく生きたいですね

【バケット】原宿のキーマカレー「みのりんご」の場所とアクセス方法!混雑状況も調査!

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

スポンサーリンク

こんにちは!flowerです。

ホフディラン小宮山さんが「超映える原宿のチーズキーマカレー」がおすすめ!と「バケット」で紹介しますが、

 このお店は、「みのりんご」さんというお店のチーズキーマカレーです!

「みのりんご」さんのチーズキーマカレーは、温玉とかチーズがトッピングされていて、インスタ映え間違いないカレーで大人気なので並ぶことが多いんですよね。

今回は、

  • 「みのりんご」さんの場所とアクセス方法
  • 混雑時間状況や穴場の時間はないの?

ということについて調べていきますので、原宿に行ったときには是非行ってみて下さいね!

カレー店「みのりんご」の場所とアクセス方法

インスタ映えチーズキーマカレーが食べられる「みのりんご」さんの場所とアクセス方法を紹介します。

 「みのりんご」

★住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-22-7 westビル1階

 「みのりんご」へのアクセス方法

★原宿駅下車→竹下口を出る→向かいの通りを渡ったら左(新宿方向)へ進む(2~3分で「カレー」ののぼりが見える)

 営業時間
★火曜日から金曜日
11時30分から15時
18時30分から21時30分
「土・日・祝」は11時30分から19時

 定休日
月曜日(月曜日が祝日の場合は営業)

スポンサーリンク

混雑状況・穴場の時間はある?

メニューには、

  • 牛と豚の合い挽き肉のキーマカレー
  • トマト&ヨーグルトのクリーミーなチキンカレー
  • スペアリブがど~んと入ったポークカレー

などがあり、チーズや温玉、バターのトッピングもあります。

でも、1番人気なのは 「チーズキーマカレー」です!

わぁ~!確かにインスタ映えしますね~。食べる前には絶対写真撮りますね。

スポンサーリンク

 

辛いカレーの後に飴がもらえるなんて嬉しい気遣いですね!リンゴの飴がかわいい。

いつも、10人前後並んでいるということを聞きましたが、カレーがなくなってしまうと閉まってしまうので、行列してでも食べる覚悟ですね。

「チーズキーマカレー」があるとは限らないのですが、空いていたら運が良いのかも知れませんね!

まとめ

今回は、「バケット」で紹介の 「みのりんご」さんの「チーズキーマカレー」について調べてみました。

インスタ映え確実のキーマカレーで、リンゴの飴までもらえるなんて店主さんの優しさを感じますね。

カレーが売切れになるとお店がしまってしまうので、並んででも食べたいお店ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シングルマザーのちょこっと深呼吸 , 2019 All Rights Reserved.