話題のハーバリウムをプレゼントしてみませんか?誕生日にはピッタリ!

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

スポンサーリンク

こんにちは~

ライターの「さち」です。

 

3人の子育てもほぼ完了し、隙間時間に副業をと思い

ライターをしている40代のシングルマザーです。

数年前からお花屋さんに行く機会が増え、よく見掛けるようになった「ハーバリウム」について

今回はお話していこうと思います。

 

親しい人や普段お世話になっている人の誕生日に

何か印象に残る素敵なプレゼントを

お洒落で個性的なプレゼントを

とお悩みの方には必見です!!!

 

皆さんは「ハーバリウム」というものをご存じですか?

 

誕生日にお花をプレゼントする方は多いかと思いますが、

生花は手入れが面倒だったり

品種によってはすぐに枯れてしまったり

と難しい部分も多々ありますよね。

 

でも「ハーバリウム」はとってもお洒落で可愛らしくて、お手入れが簡単で、

ちょっとしたお礼やバースデイプレゼントなどにお悩みの方にはピッタリだと思うんです。

 

お手入れ不要・省スペースで飾れる「ハーバリウム」は、

貰った方から喜ばれる事間違いなし!!!

名前を聞いてもピンッと来ない方の為にどんなものなのか詳しく説明していきますね。

 

人気急上昇中!!!「ハーバリウム」とは何だろう???

まずは「ハーバリウム」とはどんなものなのかお話していきますね。

「ハーバリウム」(Herbarium)とは植物標本の意味です。

 

観賞目的で制作されたガラス瓶入りのものも今は「ハーバリウム」と呼ばれています。

 

プリザーブドフラワーやドライフラワーを瓶に入れて専用オイルで浸したもので、インテリアとして

人気急上昇中のインテリアフラワーです。

上記の写真のようなものをお花屋さんや雑貨屋さんで見かけたりしませんか?

写真を見て「あぁ~知ってる~」とお思いの方もいらっしゃるんではないでしょうか。

人気の理由は? 魅力いっぱいのハーバリウム

先ほど人気急上昇中とお話ししましたが、それにはしっかり理由があるんです。

 

では、早速その理由を見て行きましょう。

1.長期間手間なしで楽しめる

専用オイルにお花を浸すため、保存性に優れていて、水やりなどの手間が要らず

 

1年以上観賞して楽しめます。玄関、トイレ、リビングなどお手軽に飾れ

 

華やかな空間を演出できますよ。

 

2.光できらめく美しさ

お花にみずみずしさがり、窓際など光の当たるところに飾ると光の反射によってキラキラと

 

ゆらめく透明感が楽しめます。

 

3.手ごろな価格でバリエーションが豊富

ハーバリウムの相場は、2000~3000円と手ごろな価格です。

 

色や瓶の形、イヤリングや写真立てなどバリエーションが豊富です。

 

4.手作りもできる

身近な道具と瓶、花材、オイルを揃えれば、自分で簡単に作れることができます。

 

キットなども販売されていますよ。

 

5.自分用にもギフトにも

自宅のインテリアにはもちろん、バースデイプレゼントや結婚祝いなど

 

お祝い用のギフトとしても目新しく、喜んでもらえますよ。

 

誕生日にプレゼントする際どんなものを選べばいい???

バーバリウム  アクセサリー に対する画像結果

では、いざ「ハーバリウム」をプレゼントしようと思っても、種類がたくさんありすぎて

迷ってしまいますよね。

そこで、選び方のコツをお教えしていきたいと思います。

贈る相手から選びプレゼントする

1.女・男友達に送る

2.彼女・彼氏に送る

3.奥様・ご主人に送る

お花には「花言葉」があり、お花を材料に使っているものがたくさんあるので

花材を使ったハーバリウムを選ぶ場合は「花言葉」を参考にしてみてはいかがでしょうか。

ビンの形・色で選んでプレゼントする

1.「円柱型」

光の反射を最も楽しめる形のひとつです。ビンの形がシンプルで丸いので、

花材を優しく引き立てます。複数本並べて飾るのもおしゃれです。

 

2.「四角柱型」

角があるためかっこいい印象になります。

 

3.「六角柱型」・「八角柱型」

多面型のビンの形は、見る角度により違う雰囲気を楽しむことができます。

 

ハーバリウムはさまざまなビンの形があります。ハーバリウムのビンの形で印象も違ってきます。

丸みを帯びた形のものは柔らかい印象があり女性に喜ばれそうですし、

スポンサーリンク

角ばった形のものはカッコイイ印象で男性に喜ばれそうですよね。

季節感で選んでプレゼントする

1.春

桜をイメージするような淡いピンクの可愛い色合い

 

2.夏

海をイメージするようなスカイブルーの涼やかな色合い

 

山をイメージするようなグリーンのさわやかな色合い

 

3.秋

紅葉をイメージするような赤いグラデーションの落ち着いた色合い

 

4.冬

雪をイメージするようなホワイトの清潔感のある色合い

「ハーバリウム」は季節を感じる事ができるアイテムを花材に使う事もあるので

季節感が協調されているものは1年中飾るにはためらう方もいるかもしれません。

そんな事を念頭に置いておいてもいいかも知れないですね。

ハーバリウムの種類から選んでプレゼントする

1.お花を使ったフラワリウム

さまざまな花材を使ったハーバリウムはもちろん、一輪挿しのハーバリウムなどもあります。

 

2.グリーンを使ったボタニカルなハーバリウム

花びらを一切使わず葉っぱの葉脈を楽しむハーバリウムもある草花シリーズのボタニカルは、

おしゃれなインテリアに最適です。

 

3.相手に合わせた手作りのハーバリウム

ハーバリウムは材料を揃えて手作りすることができます。

手作りキットもさまざまな種類が販売されているので、組み合わせることでイメージにぴったりの

ハーバリウムを手軽に作ることができます。

 

4.身につけるハーバリウム

お花が大好きなお相手に、本物のお花や葉を用いた指輪やネックレスなどの

アクセサリーをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

大切な人を想ってプレゼントを選ぶ時間はとても幸せな有意義な時間ですよね。

 

「ハーバリウム」をプレゼントする際の注意点

ソース画像を表示

ハーバリウムは誕生日プレゼントにうってつけのインテリアフラワーですが、

鑑賞する上での注意点が数点あります。その事をしっかり伝えてあげることも大切です。

 

1.設置個所

コンパクトな小瓶を用いたインテリアフラワーなので、どこにでも無理なく置けるというのが

魅力の一つですが、なるべく直射日光の当たらない場所を選ぶのが好ましいようです。

ハーバリウムは日光を浴びると色落ちが進んでしまい、寿命が短くなってしまうからです。

 

2.高温によって熱膨張を起こす可能性がある

ハーバリウムは燃えにくい性質のオイルを使用しているのがほとんどですが、

火気のそばに置くと引火してしまう可能性も僅かながらあります。

キッチンの側など、温度が高くなりやすい場所に置いておくと、熱膨張によって

瓶からオイルが漏れだす可能性があります。

 

これらの注意点をしっかり踏まえておけば、ハーバリウムは手間も一切かからず

気軽に楽しめる素敵なインテリアになります。

 

まとめ

人気急上昇中!!!「ハーバリウム」とは何だろう???

プリザーブドフラワーやドライフラワーを瓶に入れて専用オイルで浸したもので、

インテリアとして人気急上昇中のインテリアフラワー!!!

人気の理由

1.長期間手間なしで楽しめる

2.光できらめく美しさ

3.手ごろな価格でバリエーションが豊富

4.手作りもできる

5.自分用にもギフトにも

どんなものを選べばいいの???

選び方のコツ

1.贈る相手から選ぶ

2.ビンの形・色で選ぶ

3.季節感で選ぶ

4.ハーバリウムの種類から選ぶ

「ハーバリウム」を贈る際の注意点

ここに気を付けて

1.設置個所に気を付ける

2.高温によって熱膨張を起こす可能性があるので注意する

 

いかがでしたか?

今、感度の高い女性たちの間で話題となっている、「ハーバリウム」

 

受け取る方が思わず笑顔になるような「ハーバリウム」

 

生活の一部に溶け込むようなインテリアの「ハーバリウム」

 

置く場所さえ気を付ければ、場所も取らず、手入れも簡単なのでプレゼントとして

贈りやすいアイテムではないでしょうか?

ぜひ大切な方の大切な記念日にワンランク上の上品なプレゼントを!!!

 

今回も最後までお読みくださり有難うございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です