忙しい世の中。ちょこっと休んで自分らしく生きたいですね

いい話をしているのになぜ伝わらないのか?

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

スポンサーリンク

皆さんこんにちは、たえです。

今回は、

いい話をしているのになぜ伝わらないのかっていう話

をしたいと思います。

 

相手に伝たわる93%は自分次第!?

ネットではなく

人前で何かお話をしたことがある人は

もしかしたら経験したことがあるかもしれません。

 

人前で話しているときに

喋っている内容が

正しくても正しくなくても

93%は喋っている内容以外の部分で相手に伝わる

ということが分かりました!!

 

ということは・・・・・

 

喋っている内容自体にポイントを当ててみると

しゃべっている内容自体は

全コミュニケーションの7%しか意味はない

 

ということになりますよね!!

 

それってすごくいい話をしているのにも関わらず

7%しか意味がないって言うとすごく残念ではないでしょうか?

 

93%はどこから伝わってくるか

残りの93%って何なのか?っていうと

例えば

声の大きさ

身振り手振り

声の抑揚

しゃべっている人自身の人間性

目力

という話の内容以外の部分が93%なんです。

 

同じ話をしていても確かに

声に抑揚をつける方とか身振り手振りをすごいつけて話している人

って確かに伝わってるなっていうふうに感じます。

 

すごくいい話を人前でする場合には

声の大きさだったり、身振り手振りだったりが

 

話を伝える上ですごく大事なことなんだなっていうふうに思いました。

 

伝えるには目力も!!

どうすれば大事なことを伝えるか学んだうえで

相手にメッセージを伝えるのかっていうと、

まず真剣さを伝えたいので目が死んでいたら相手に伝わりませんよね。

 

どれだけほんときれいごと言っても

もし自分の目が生き生きしてなかったら

相手の人もいい印象は受けないと思います。

 

やはり

スポンサーリンク

目力って大事なんじゃないかな~と感じました。

 

淡々と伝えているだけではやはり伝わらないんですよね。

 

大げさなぐらい身振り手振りを加えたりして

真剣さを伝えていかないと伝わらない

ということなんです。

 

相手の立場になって伝える

私も保育の現場で働いていたときに、

子どもがすごい騒いでる中、子どもを自分の方に向かせるためには

声を急に大きく出したり、

すごくささやくような声を出してみたり

とかしなきゃ伝わらない

 

っていうのを実感していたので、

なるほどっていうふうに思いました!

 

また、自分も理解できないことがあったとか

相手の目線に下がって同じ内容を伝えてみたり

相手の立場になって自分の伝え方たいことを伝えるということを

 

共感して伝えていくっていうことも大事かなっていうふうにも思います。

 

まとめ

しゃべってる内容っていうのは、結局正しくても正しくなくても

93%は喋っている内容以外の部分で相手に伝わってしまう

ということがわかりました。

 

自分が気をつけていくべきことは

  • 身振り手振りを交える
  • 目力で相手に真剣さを伝えていく
  • 相手と同じ立場になって共感して伝えていく
  • 声の抑揚。大きく言ってみたり、ちょっとちっちゃく言ってみたり

もっといろいろ工夫をして伝えないと

相手には伝わらないっていうことが分かりました。

 

いい内容を用意した時

誰かの前でこう話しするときは

以上を気をつけていくといいと思います。

 

今日はいい話をしているのになぜ伝わらないのか

ってお話をさせていただきました。

どうもありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シングルマザーのちょこっと深呼吸 , 2020 All Rights Reserved.