忙しい世の中。ちょこっと休んで自分らしく生きたいですね

自分の時間を何に使っているか知っていますか?

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

スポンサーリンク

みなさんおはようございます。たえです。

今日は

自分の時間を何に使っているか?

 

というお話をしたいと思います。

 

24時間を何に使っているか?

自分は1日24時間を何に使っているか?

ということを考えたことってあまりないと思います。

 

でも、

「家計の見直し」

「お金の見直し」

について聞くことはよくありますよね。

節約するとか

固定費を見直すとか

スマホ代がもっと安くなるように会社を変えるなど。

このように

「お金の見直し」や「家計の見直し」

という言葉ってよく聞くんですけれども、

 

「時間の使い方」や「時間の見直し」

という言葉はあまり聞かないですよね。

時間を何に使ったか把握できていますか?

自分の時間を何に使っているかというのを

把握している人ってなかなかいないのではないかと思います。

 

例えば

仕事の時間・通勤、通学の時間

ご飯を食べる時間・片付けの時間

買い物の時間

お風呂の時間

寝る時間

などを、大まかでもいいのでちゃんと把握してるかというと

意外と把握できてないと思います。

 

私もそんなにはっきり 把握はできていないです。

 

でも結局人間って、

自分の時間を何に使ったか

ということで

自分の人生が決まっていきます。

 

そしてその時間で何をやったかということで

自分ができていく

 

ということなんですね。

 

時間の見直しが大事!

つまり、

自分の時間の見直しをしない限りは自分も変わらないし自分の人生も変わらない

 

ということなんです。

 

でも具体的に時間を見直していくと

「時間がやっぱり足りない!」

スポンサーリンク

という人が多いのではないでしょうか?

 

「時間が足りない」→「ではどうするか?」

と考えなくてはいけないと思います。

どこを見直す?

何か

 

新しい目標を立てていたり、

新しいことをやりたい!

 

という時に

・どこかの時間を削って別の時間に当てる

・具体的に時間を見直して行動につなげていく

ということをしないとダメということなんですよね。

 

例えば、

睡眠時間を削るという方もいらっしゃいます。

私の指導者が「短時間睡眠」というのを

実際にやっているそうです。

 

私は全然その内容も知らないんですけども

1日3時間くらいしか寝ないそうなんですよね。

 

でもそれって本当に体に悪いって思いますよね?

 

だけど、いきなり短時間睡眠を独学でやったわけじゃなくて

それをやるために何十万円か払って

正しい方法学んでやってるということでした。

 

なので本当に現状を変えるためには

工夫をしていかないといけないんだなと思っています。

 

与えられた時間は平等

時間は24時間平等にしかないので

できるとかできないとかじゃなくて

 

どこの時間を削ったらいいかを考えて、

「いつもスマホ見ちゃうな~」

「だらだらユーチューブ見ちゃうな~」

なんて時間を

例えば1時間だけでも目標にしていることに使うことによって

自分を変えていくことができるということなんですね。

 

まとめ

人間には、みんな平等に24時間しかありません。

 

その時間を

「何に使っているか?」という時間の見直しをして、

違うアクションをしていくことが大事だ!!

 

というお話でした。

 

どうもありがとうございました

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シングルマザーのちょこっと深呼吸 , 2020 All Rights Reserved.