忙しい世の中。ちょこっと休んで自分らしく生きたいですね

自分の心と不安とうまく付き合うには?

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

スポンサーリンク

皆さん、おはようございます。たえです。

今日は自分の心と不安とうまく付き合うには

 

っていう話をしたいと思います。

 

以前私はメンタルが弱い、メンタル的な病気になったことがある

っていう話をしたと思います。

 

そのため、メンタルについてはものすごく勉強しました。

 

その中で、ちょっとでも

自分が心が軽くなる方法や不安とうまく付き合う方法

少しずつ見つけたのでそのお話しを、自分の体験を交えながらしたいと思います。

 

メンタルが弱いと感じるとき

よく「メンタルか弱いと感じること」ってあると思うんです。

 

自分がメンタルが弱いなぁって思うときは、

・他人の視線を感じすぎる時

・他人の視線を感じすぎて、自分はどんな風に思われているんだろうって思う

・誰かから言われた言葉に対してすぐ落ち込んでしまう、すごく気にしてしまう

・立ち直りが遅い

・言葉に対してすごくこだわってしまって、なかなか立ち直れない

っていうときです。

自分と他人とのメンタル

意外に言った相手は、

そんなに大きいことだとは思っていないかもしれません。

 

しかし、自分にとってはすごく心に残ってしまって

そういう時に私はメンタルが弱いのかな?

と思ってました。

 

本当にメンタルの強い弱いっていうのは

自分でもよくわからなくて、

自分はその人はメンタルが強いと思うんですけど

本人にとってはメンタルが弱いと思っているかもしれないので

メンタルが強い弱いっているのは

はっきり言ってよくわからないって思いました。

 

不安と人間関係、そして対処方法

どういうふうに生活をしていたら

「少しは気持ちを楽に生活できるか?」というと、

メンタルと不安

メンタルが弱くなる=不安を感じる

って言うことだと思うんですね。

 

だから心も不安を感じるから、心が安定しない

そうすると余計にメンタルが弱く、何か心が落ち着かない。

だったら、その不安の対処方法を探そうと思いました。

不安の対処方法

日常生活に不安はみなさん持っているものだと思うので、

その対処方法さえ考えていけば、心が安定するのではないかと思います。

 

そこで私がとった対処法というのは、

頭の中がごちゃごちゃしているので、

 

理由をかき出す事です。

 

どんな紙でも構わないので

何が自分にとって嫌なのか?⇒ 明日が嫌だ!⇒ 明日の何が嫌なのか?etc…

というのをどんどん書いていって

スポンサーリンク

それに対しての対策法、対処方法を考えていけばいんじゃないかなって思いました。

人間関係の不安

不安に感じることを上げたときに

やはり大きかったのが人間関係の不安でした。

どうしても仕事関係、友達関係で付き合わなきゃいけない人

っていうのはいると思うんですね。

 

その人達と、とことん付き合わなければいけない訳ではないし、

「自分にとってその相手が本当に必要か?」っていうことを考えて

仕事の人だったらそんなに仕事場で仲良くしなくても、

関わっていればいいだけだと思います。

 

自分のことさえ分かってくれる

本当の友達だけで深く付き合えばいいかなって考えました。

SNSはキラキラして見える

今、twitter とかインスタとかやってらっしゃる方多いと思うんですけど

そういうなかで人の生活ってキラキラ光って見えてしまうんですよね。

 

自分なんか……。友達が楽しそうにしてるって思うと

自分だけ取り残されたような感じになってしまうことがあると思うんです。

 

それも割り切って考えると、

 

多くの人は不安をあんまり発信しないで、いいところを発信してるんだな

 

と思えば、その情報もモヤモヤすることがなく見られるようになりました。

 

自分の心と向き合うこと

トラブルの対処法

自分が、トラブルとか不安になっていることがわかったら、

それに対して、起こり得る可能性があることを考えてみる

ちょっと楽になるかなって思いました。

 

予想外のことが起きるとパニックになってしまうので

トラブルが起きても対処法がわかっていれば、それに対して不安にならないと思います。

 

トラブルに対しての解決パターンをいっぱい作っておくこと

 

で何か起こったときに迷うこともなく

こういうことにはこの対処法をすればいいんだとなります。

こころの安定

不安を感じるのは当たり前だから、

どう対処していたのかっていうことが

すごく大切だなっていうふうに思いました。

 

また、心を安定させるために私は、不安になったら

 

意識的に私は深呼吸をすごくします。

 

素敵な音楽を聴いたり、好きな飲み物でも用意をしておくと、

ご自分の心とうまく付き合っていくことができます。

 

まとめ

「メンタルが弱い」っていうよりも「強くなろう」って思うのではなく

メンタルが弱い事、不安に思うことに対しての対処法を考えて

 

どうしたら楽になれるかなっていうことを考えれば、

 

日々楽に過ごしていけるのではないかなって思いました。

どうも、ありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シングルマザーのちょこっと深呼吸 , 2020 All Rights Reserved.