忙しい世の中。ちょこっと休んで自分らしく生きたいですね

情報発信とはどういうこと?

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

スポンサーリンク

皆さんこんにちは。たえです。

今日は、

情報発信というのはどういうことなのか」

ってお話をしたいと思います。

情報発信をするということ

私も情報発信はしていまして、

体験したことからいろいろ感じたことがあります。

今回は、そのことをお話ししていきたいと思います。

 

まず情報発信をするっていうことは

ファンもつくるし

それを良く思わないアンチ

ももちろんいます。

 

でも私は情報発信は

ファンをつくることだと思っています。

 

どんな情報でも、発信してみると

必ず共感する方っていうのは、本当一握りかもしれないけどいます。

 

なのでその共感してくださった方っていうのは、

ブログの読者さんになってくれたり

その人の期待を裏切らない限りは

ずっとブログを見てくれたり応援してくれる

っていう人がいるということですよね。

 

どんどん情報発信すればするほど、

ファンも増えていくし、

そのブログのアクセス数が増えていく

っていうことが

ファンをつくっていくという行為だと思います。

 

ですが情報発信というのは、

特にメッセージ性が強い人のコメントを見るとわかると思うんですが、

共感する人もいれば

アンチと言われるような快く思っていない人

のコメントも必ずあると思います。

 

私も、本当に心ないようなコメントをされた経験がもちろんあります。

そうすると、

このまま情報発信私はやってていいのかな

いい気分にはなりませんよね。

 

情報の価値

だけどこの情報の価値っていうのは

受け手の問題だと思えば納得ができるんですよね。

 

以前に「返報性の原理」ということをお話しして、

相手に与えたものが返ってくるっていうようなお話なんですが、

 

自分の発信した情報の価値っていうのは

スポンサーリンク

受け手の問題であって、

正しいか正しくないかじゃなくて

同じ情報でも、その人の見方によって情報の価値っていうのが変わってくるんです。

 

ですので、情報発信するっていうことは

受け手にとって

プラスのプレゼント

マイナスのプレゼント

どちらにもなり得るっていうことなんですよね。

 

情報発信の心構え

では「情報発信をするにはどうすればいいのか」っていうと、

プレゼントとして受け取ってくれる人のためにすればいいと思います。

 

そういう心構えでやっていかないと

アンチに潰されてしまうので

 

情報発信というのは

・ファンもできるけどアンチもいる
っていう二面的なものである

・受け手の考えに左右されるもの

ということを分かって、

自分に共感してくれる人のためだけに情報発信すればいいんです。

 

アンチのことを恐れてたら

情報発信っていうのはできないと思います。

 

ですが情報を

プレゼントやプラスの情報として受け取ってくださる方も

情報発信していると必ずいらっしゃるので、

その人に向けてこうやっていけばいいのではないでしょうか?

 

何においてもメリット・デメリットがあるように、

情報発信にもマイナスなコメントは来ると思います。

 

マイナスコメントは来るものだと思って

プラスの情報だけに耳を貸すようにしておく

といいと思います。

 

さいごに

自分の情報が明らかに間違っていて

批判のコメントは時た時は

ちゃんと謝罪をするべきだと思いますが、

 

心ないコメントとかに気持ちを左右されていると

情報発信もできなくなってしまうので、

情報発信すればファンもアンチもいる

 

ということを頭に入れてやっていただくといいかなというふうに思いました。

 

どうもありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シングルマザーのちょこっと深呼吸 , 2020 All Rights Reserved.