忙しい世の中。ちょこっと休んで自分らしく生きたいですね

完璧を目指さずにどんどんチャレンジをしよう‼

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

スポンサーリンク

皆さんこんにちは、たえです。

今回は

完璧を目指さずにどんどんチャレンジをしよう

というお話をしたいと思います。

 

私は小さい頃からちょっと、完璧主義なところがありました。

最近になって指導者に出会いまして、それで

完璧主義は良くない

っていう話を聞きました。

 

それで、どんな風に良くないのかというお話をしていきたいと思います。

 

日本人はまじめな人が多い

日本人には、本当に完璧主義な人っていうか真面目な人がすごく多いと思います。

仕事とか、自分のやることが

すべて完璧じゃないとダメ

 

って思ってる人がすごくいっぱいいるように感じます。

 

でも物事に完璧なんて本当にほぼ存在していない

んですよね。

私も色々なチャレンジとか

いろんなことを経験してきました

けど、完璧にできたことというのはほぼありません

 

失敗したことを責められる

どうしても日本人に限らずかもしれないのですが

失敗したことに対して、すごく責められることが多いと思うんですね。

 

そんなに半分もできていないわけじゃないのに、

2,3割できてない部分があったとしても

そこばかり責められる。

嫌な気持ちが悪循環になる

そうするとすごく嫌な気持ちになりますよね。

 

すると嫌な気持ちになりたくないから、

自分が完璧にできることしかやりたくなかったり

チャレンジをそもそもしないような、消極的な心になってしまう

 

という悪循環に陥ってしまうんだと思います。

スポンサーリンク

 

成功している人とは?

成功している人っていうのは 、

100点ではなく何か始めても

もう50点とか60点でもいいから、やって失敗しちゃえばいいって思っている

んですよね。

 

そうすると最初は50点でもいいからチャレンジをすると、失敗ってしますよね。

すると、失敗したから今度はどうしようっていう改善点が見えてくるんですね。

それが、成功者のマインドっていいます。

 

これを理解出来ていれば、

自分がチャレンジすることに対する失敗も

よかったっていう風に思えるようになってくるんです。

 

失敗しても、それがいけないんじゃなくて、

前に進んだって言う風な感覚が

身に染み付いてくるようになってきます。

 

とはいえ私も

「完璧にしなきゃいけない」っていうふうに、まだまだ思っているところがあるので

どんどんチャレンジをしていきたいなと思っております。

 

これは年齢問わずに、

若い人はどんどんチャレンジしていただきたい

歳をとっていても、まだまだ成長していけるので

挑戦して、充実した生活を送ることができるようになってほしいと思います。

 

なので失敗したことに対して、色々言ってくる人に対しては

耳を貸すことはなく、

こういうことしたら前に進むっていうのが分かったら

どんどんそれを改善していく方に力を注いだ方が成功する為のコツ

と思います。

 

まとめ

今日は、

完璧を目指さずにどんどんチャレンジしていこうというお話をしました 。

 

失敗を恐れずに、どんどんチャレンジしていってください!!

ありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シングルマザーのちょこっと深呼吸 , 2020 All Rights Reserved.