忙しい世の中。ちょこっと休んで自分らしく生きたいですね

継続は力なり…って本当ですね

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは。たえです。

今回は、

継続は力なり…って本当ですねってお話をしたいと思います。

 

目標を達成するために継続すること

この私の記事の中でも、続けること、継続することはすごく大事だ

ってお話をしていると思います。

 

「継続することで成功できる」っていうふうにお話はしていますが、

“継続は力なり”ということが、本当にすごく大切だったっていうことを感じた

 

ので、お話ししたいと思います。

 

でも、

継続は力なりって、

何事も継続することで成功につながる、

というふうに言われているんですが、

注意したいのが、継続すること自体を目的にしてはいけないんです。

 

もし、今継続して取り組む理由があるとしたら、何か目標があるからだと思います。

なので、ただ何も考えずに継続だけをしてても、成功しないということが言えます。

 

また、継続していく中で、ただそれだけを続けているのではなくて、

もっとうまくいく方法はないかとか、

今日ここがダメだったから、次はこうしよう!

っていうふうに、試行錯誤を繰り返していくってことも、

“継続は力なり”を達成する上で、大切なことになります。

 

本当に、一番難しいことって、

“継続する”、“続けていく”ということなんですが、

つまり、

・継続することをゴールにしない

・何のために継続して、努力したいのかってことを明確にする

・目標を達成するために、失敗を繰り返しても、改善方法を考えて地道に続けていく

っていうことが、

継続は力なりを実現する心構えというふうになります。

 

継続を重ねて、日本1位になった人

「継続することで成功した」ということが本当だったっていう話なんですが、

前に、私の仕事場で一緒だった人で、

実は、そろばんで日本1位になった方がいたんですね。

 

そろばんで1位になっているぐらいなんで、

暗算なんて、数字をパーって言っただけでも出来てしまうっていう、

実力の持ち主でした。

スポンサーリンク

 

彼女の、ちっちゃい頃のお話を聞いてみたら、

そろばんで日本1位になるっていう目標を立てて、その1位になることがゴールだったんですね。

 

なので、小さい頃からそろばんを習い始めて、

「1日も触らなかったことがない!」っていうふうに言ってました。

 

私も、ピアノとかトランペットをやってたんでわかるんですが、

1日でも弾かなかったり、

吹かなかったり、

楽器に触らないだけでも、

1日開けてしまった次の日っていうのは、もう全然違うんですよね。

 

なんか、音も出にくかったり、ピアノだったら指も動きづらかったり、

っていうことがあったので、すごい「なるほどー」っていうふうに思いました。

 

でも、彼女は、ちっちゃい頃から、

計算を真面目にやらなくても、

ただ指をそろばんで動かすっていうだけでも違う、

ということで、本当にそれを

欠かさずに毎日続けていたそうです。

 

さらに、中学高校の修学旅行にも、そろばんは持って行ったみたいで、

「指を慣らすために、1日必ず1回は触る!」というふうに言ってましたね。

 

彼女は、

ずっとその継続をしてたので、そろばんで日本1位になって、そこで目標を達成させました。

 

その後は辞めちゃったのか、教える立場になったのか、

そんな感じだったと思うんですけれども、

そこで、もう達成したってことで終わったそうです。

 

彼女は、それだけの継続を重ねて、1位になったっていうこともあって、

普通の仕事の中でも、すごく自信に溢れていて、

実績もしっかりあるので、常に前向きで、

凄い立派な人だと思います。

 

まとめ

こんな小さい頃から、そろばんを1日も触らなかったことがないなんて、

なかなか出来ることではないなって思ったことと、

「やっぱり、継続ってすごいんだな!」っていうふうに感じたので、

 

今日はこんなお話をさせていただきました。

どうもありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シングルマザーのちょこっと深呼吸 , 2020 All Rights Reserved.