忙しい世の中。ちょこっと休んで自分らしく生きたいですね

心のよりどころってありますか?

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

スポンサーリンク

皆さんこんにちは、たえです。

突然ですがあなたには、心のよりどころはありますか?

 

自分を取り巻く状況や環境は、常に変わっていくものだと思います。

でも

「これがあれば頑張れる」

「これがあれば大げさだけど生きていける」

こんな心のよりどころがあると

ちょっと落ち込んだりしたときに支えとなってくれると思います。

 

心のよりどころは多ければ多いほどいいと思うんですが、

一つでも何かあると違うと思います。

 

「自分にはこれがある!」

という心のよりどころが見つけられるといいなと思って、

今日はそのお話をしたいと思います。

 

心のよりどころの意味 〜安心感と生きがい〜

心によりどころがあると何が違うのか?

 

まず心のよりどころの意味は、

・支えてくれるもの

 

・頼みとするところ

 

ということを意味しています。

 

毎日の生活の中で人は

悩んだり、疲れて休みたくなったりすることもあると思います。

 

そんな折れそうな心を支えてくれる時に大きな味方となってくれるのが、

心のよりどころと言われています。

 

また心のよりどころがあると

「何があっても帰る場所がある」

と思って、安心感ができますね。

 

安心感があると人は、

「次に行こう!」とつながる力が湧いてくるようになっています。

 

また何かがあったときに

支えてくれたり

慰めてくれたり

癒されたりする

ので

生きがいとなっていくのですよね。

 

「これが私の生きがいだ」と思えるようなものがあると

毎日が輝いていくのではないかと思います。

 

心のよりどころとはどんなもの??

では、どんなものが心のよりどころと言われるものなのでしょうか?

 

人によってそれぞれ違うとは思いますが、

例え今、気が付いていなくても

スポンサーリンク

心の支えになっているものってあるのではないでしょうか。

家族

家族は、

当たり前と思っていたり、

近すぎて気づかない

ということがあるかもしれません。

 

でも大変な時に

家族の顔がちらついたり「帰りたい」

と思うのは、

家族が心のよりどころになっているのではないかと思います。

 

仕事

仕事があるから

頑張れる

輝いていられる

毎日の励みになる

以上のように思える仕事だったら、心のよりどころだと思います。

 

仕事は

やればやるだけ成果につながることが多いです。

 

仕事が楽しいのであればすごくいいことですよね。

憧れの人

芸能人でも

スポーツ選手でも

憧れの人っていると思います。

先輩でも

上司でもいい

と思います。

キラキラ輝いている人って、すごく素敵ですよね。

 

そんな素敵な存在があなたを頑張らせてくれる人であれば

それは、心のよりどころになっていると思います。

ペット

ペットを飼っている人は分かると思いますが、

悲しい時でも

嬉しい時でも

ペットは寄り添ってくれます。

 

この子を大事にしたいと思う気持ち

心のよりどころになっている人も多いかもしれません。

 

まとめ

心のよりどころは一つというイメージがありますが、

たくさんあればたくさんあるほどいいでしょう。

 

また、大きな気持ちが揺らいだ時支えてくれる

大切な役割を持っているのが心のよりどころなので

 

何か1つでもあると

自分らしく生きていけるのではないかと思います。

 

1度きりの人生なので、自分らしく生きていきたいですね。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シングルマザーのちょこっと深呼吸 , 2020 All Rights Reserved.