忙しい世の中。ちょこっと休んで自分らしく生きたいですね

【紅白歌合戦2019】観覧応募の結果発表はいつ?当落確認方法も調査!

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

スポンサーリンク

こんにちは!flowerです。

第70回「NHK紅白歌合戦」の応募はしたものの

 「結果の発表はいつなのだろう…」

 「当選したのか落選したのか知りたい!」

と思いますよね。

結果を知らないと準備もできませんよね。今回は、「NHK紅白歌合戦2019」の

  • 観覧応募の結果はいつ?
  • 当選か落選かを確認する方法

を調べてみましたので、参考にしてくださいね。

紅白歌合戦の記事をまとめました。
【紅白歌合戦2019】観覧募集の応募はいつから?ハガキの書き方の手順と倍率を紹介!

 

「第70回NHK紅白歌合戦2019」の観覧応募の結果はいつか調べてみた!

第70回NHK紅白歌合戦の観覧募集もまだ始まっていないのですが、昨年(2018年)はどうだったか調べてみました。

2013年は12月6日頃でした。

2018年は12月6日頃でした。

2018年は12月上旬となっています。

当選の人は、下記にツイッターでのせていますが2018年12月5日となっています。

落選してしまった人は落選ハガキが2018年は12月6日に届いていますが、地域によっても多少の前後はあると思っていいでしょう。

 例年、応募の時期と当選の時期は変わらないので、2019年も12月上旬だと予想できます。情報がわかり次第更新しますね。(最終更新日:2019年9月20日)

 

スポンサーリンク

観覧応募が当選か落選かはどうやってわかる?

当選か?落選かはどう発表が違うのでしょうか?

スポンサーリンク

落選の場合

2018年のツイッターからみてみると、往復はがきで応募しているので 返信ハガキが送られてくるのですね。

 落選した旨を伝える文章と共に、応募した全部のハガキの返信が届くようです。

 

当選の場合

かなり、倍率が高いのか2018年の当選の方のツイッターが1件しか見つけられませんでした。

 

 簡易書留で送られてくるのと送られてくるものがあるので、確実に当選とわかりますね。

ハガキだけポストに投函なら落選(落選の旨も記載されている)、郵便局員から簡易書留を受け取ったら当選ということになりますね。

まとめ

今回は、「第70回NHK紅白歌合戦2019」の観覧応募の結果発表はいつ頃か?また、当選か落選かの確認方法についてまとめてみました。

  • 結果の発表は12月の上旬頃
  • 落選の場合はハガキの落選の旨が記載され送られてくる
  • 当選の場合は簡易書留でその他の当選書類と一緒に送られてくる

ということがわかりました。調べていたら、当たるのは奇跡のような感じなのかも知れないと思いました。

※2019年の情報は入り次第更新します。(最終更新日:2019年9月20日)

紅白歌合戦放送時2019年12月31日(火)19:15~23:45
※5分間の中断ニュースあり(20:55~21:00)

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シングルマザーのちょこっと深呼吸 , 2019 All Rights Reserved.