忙しい世の中。ちょこっと休んで自分らしく生きたいですね

前向きやポジティブに疲れたら…

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは。たえです。

今日は、前向きやポジティブに疲れたら

 

というお話をしたいと思います。

 

ポジティブとは

ポジティブって言葉を聞くと、すごく良いイメージですよね。

けれど、もともとポジティブじゃない人が、

無理してポジティブになろうとすると、ものすごく疲れると思います。

 

そんな方がもしいらっしゃったら、立ち止まって考えてみるといいかな。

と思ってこの話をします。

 

まず、「ポジティブ」思考っていうのはどういうことかというと、

楽観的

積極的

な行動をとれることですね。

 

楽観的であるってことは、

良いイメージを湧きやすくできる

自分に希望を抱くことができる

前向きである

という風な言われ方もします。

そもそもこういう人は、元々の性格とか、環境などで

存在するんですよね。

 

何も考えずに前向きでいられたり、

ポジティブに行こうと楽観的に考えられる人はいると思います。

 

ポジティブかネガティブか

自分がポジティブなのかネガティブなのかが、

よく分からないっていう時は、

どっちの傾向が強いのかを考えてみることが良いと思います。

 

ポジティブかネガティブかっていうのは、

先ほども挙げましたが、環境とか性格にもよるので

どっちが強いっていうのはよく分からないと思います。

 

なので、自分はどっちの傾向が強いのかっていうのを

書き出してみたり、自分の考えていることを

ちょっと思い出したりして、

どっちの要素が強いかなっていう風に考えてみるといいと思います。

 

すごいネガティブ要素が強い人だったら、

急にポジティブになることはできないので、

段階を踏んでポジティブに近づいていく

というようにしていったほうがいいと思います。

 

ネガティブも必要

でもポジティブっていうのが、はたして良いのかっていうと、

スポンサーリンク

ポジティブだけでは良いとは言われていないんです。

 

すごく前向きで、楽観的であって積極的なポジティブの人は

すごいと良いと思われているんですけれども、

このような人だって、当然失敗して落ち込むこともあると思うんですね。

 

人間っていうのは、

落ち込む

悲しむ

がっかりする

っていう感情はあって当たり前なので、

このような感情も体験しないといけないんです。

 

だからポジティブすぎだけでもダメだし、ネガティブだけでもダメで

両方のバランスが一番大事だと言われています。

 

 

自分を認める

自分がネガティブで前向きになれない、

消極的だと思う人はどうしたらいいのかっていうと、

生まれ持った性格と、育ってきた環境なので、

まずは自分を認めてあげるということが大事だと思います。

 

それこそ一生懸命ここまで生きてきているので、

別に悲観することではなく、

消極的でも前を向くことができなくても、

自分のいいところは必ずあるはずです。

 

ノートに書いたりして、自分の嫌いなところを変えるって言うよりも

好きなところをちょっと見つけてみて、

それを伸ばすような思考をプラスするといいかと思います。

 

そういうネガティブ志向の強い方が、ポジティブ思考になりたいと

頑張りすぎちゃうと、逆に疲れることになってしまいますね。

 

結局落ち込んで悩むっていう悪循環になりかねないので

少しづつでいいので、

プラスになることを考えるといいかと思います。

 

まとめ

ポジティブが必ず良いっていうことではなくて、

バランスが大事なので、

ポジティブでいなきゃいけない

ポジティブになりたい

っていう考えだけにとらわれずに、

自分らしい毎日を送れる方が、大切かなと私は思います。

 

ちょっとでも何かのヒントになればいいかなと思います。

どうもありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シングルマザーのちょこっと深呼吸 , 2020 All Rights Reserved.