忙しい世の中。ちょこっと休んで自分らしく生きたいですね

物事を学ぶ上で最も大切だった「守破離」という言葉

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは。たえです。

今回は、

物事を学ぶ上で最も大切だった「守破離」という言葉

 

について、お話ししたいと思います。

 

私も、この言葉は全く知らなかったんですけれども、

ちょっと聞いてみたら、すごくいい話だったので、お話ししたいと思います。

 

「守破離」とは?

「守破離」というのは

もともと、茶道や武道などの、技術向上のために用いられた話

だったそうです。

 

でも、
よく聞いてみると

「何にでも共通する、自分を成長させるスキル」

 

だということが分かりました。

 

これを使うと、自分をどんどん成長させることができる

ということなんです。

 

「守」が、最も大切

まず、守破離の一文字目ですね。

この「守る」という字は、

教えてもらった基本を徹底的に守る

 

ということです。

 

「新しいスキルを身に付けるときに、一番最初にやらなきゃいけないこと」

と言われています。

 

この「基本を徹底的に守る」

ということは、

あまり分かっていない人が多いと思うんですね。

 

私は本当にそうだったので、よく分かります。

 

新しいスキルを身に付けていくのに、

勝手に「自分に合う、合わない」の判断をしてしまう

ということなんですよね。

自分にとって、基本も何もないのに

勝手にアレンジをして

教えてもらった基本を徹底的に守ることをしない

なので、失敗につながるという話なんですよね。

 

「新しいスキルを手に入れたい!」と思ったら

「基本というのは何か」ということを学んで、学んだら徹底的に真似する

 

ということが、大事なんだそうです。

 

そのために、守破離の「守る」という字が出てくるんですよね。

 

「自分に合う、合わない」で判断するのは、絶対に良くなくて

「こうするとうまくいく」という情報を手に入れたら、素直にそのままやれば良い

ということなんですね。

 

素直さがすごく大事だ、ということになります。

 

これって守れないですよね。

 

私も素直じゃないので、すごく勉強になりました。

大事なことだとも感じました。

スポンサーリンク

 

「離」と「破」

「破」は、オリジナルを加える

次に、守破離の二文字目、「破」という字ですね。

 

この「破」は、字の通りに

型を一個破って、独自にアレンジを加えている段階のことです。

 

これはでも、基本的に

守破離の「守」で

徹底的に守ることが出来るようになってから、やっと自分の個性を足すことが出来る

 

ということなんですね。

 

自分の要素はいったん置いといて

基本を徹底的に守って、真似することが大切で

 

その後に、

個性を付け足していくとか

オリジナルを付け足していく

ということに、なるんですよね。

 

なので

守破離の「守」がまず一番大切で、

その「守」が守れたら、独自にアレンジを加えていくということです。

 

「離」は、独自の世界を作る

最後の「離」という字は、

ここにきて、やっと基本を離れて、完全に独自の世界を作ることができる

ということなんです。

 

これが成長のステップと言われていますが、

まずは、この「離れる」って世界はまだ見えなくていい

 

と、言われています。

正しいと思ったら徹底的に守る

真似する

という「守」の段階が、何よりも重要であって

 

徹底的に真似することができた後に、自分という要素を加えていく

 

ということなんですよね。

 

なので、

守破離の「離」は、まだまだ先ということだと思います。

 

まとめ

「守」は、徹底的に基礎を守って、真似をする

「破」は、基礎にプラス個性で、オリジナルを超えていく

「離」は、基礎から完全に離れて、独創的な世界を作る

ということになりますが、

 

一番大事なのは、やはり、守破離の「守」の部分だということですね。

 

新しいスキルとかを身に付ける場合には、守破離の「守」をまず大事にする

 

というお話でした。

 

私もすごく勉強になって、守破離の「守」からやっていきたいな

という風に思ったので、お話してみました。

 

どうもありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シングルマザーのちょこっと深呼吸 , 2020 All Rights Reserved.