忙しい世の中。ちょこっと休んで自分らしく生きたいですね

ネガティブ思考は悪くない!〜ありのままの自分を受け入れよう〜

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」持ちのため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 しかしライターとして書き続けることに限界を感じて、現在本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 将来的にはゆっくり、プリザーブドフラワーを作りたいという夢を持っています。

皆さんこんにちは。たえです!

今日は

『ネガティブ思考は悪くない!〜ありのままの自分を受け入れよう〜』

 

という話をしたいと思います。

 

ネガティブ思考って?

ネガティブ思考というと、

マイナスなイメージを抱く方も多いと思います。

 

しかし、ネガティブ思考だからと言ってもマイナスなことばかりではないんです。

「ネガティブ思考の良さ」というものを話していきたいと思います。

 

ネガティブ思考の良さ

実は、

ネガティブ思考の人だからこそ持てる感覚気づきがあるんです。

 

まず一つ目は、

ネガティブ思考の人というのは慎重なので、

『様々な角度から物事を見られる』ということです。

 

ネガティブ思考の人の特徴として

本当にそうなのかな?

物事を慎重に見てやめよう。

という傾向があるので、

これは本当は疑い深いことではなく

 

『真実を見抜く力がある』

ということなんですね。

 

なので、一つの物事をいろんな角度からも見ることができるので、

他の人が気が付かないことに気付く

ということもできます。

 

二つ目は、『失敗が少ない』ことです。

 

ネガティブな思考の人は慎重なので、

事前の準備をしっかりできているんですね。

ですので、失敗が少ないことも言えます。

 

また、物事が悪い方向に向いたときのことを考えて、

「そうならないためにはどうすればいいか?」

ということまでしっかり考えているので、

ミスをする可能性もすごく少ないです。

 

三つ目は、『些細な変化に気が付ける』ということです。

 

ネガティブ思考の人は

『どうしても自分が周りからどう見られているか』

ということを気にしてしまいがちなのです。

 

そのために

相手の言葉や、言葉の意味や感情の変化を察知できる能力もあるんですね。

 

すると些細な変化に早く気付くので、

フォローとか軌道修正も早くできるという事があります。

 

ここまで聞くとそんなに

ネガティブ思考は悪いとは思わないと思うんですね。

 

なので、ここからは

『そのままの自分でもいいんだよ?』

 

という風に思えるようなポイントを説明したいと思います。

 

ありのままの自分

それはやはり『自分を受け入れること』

 

だと思います。

スポンサーリンク

「自分が好きじゃない」

「自分は嫌い」

などと思ってしまう事って多いと思うのですが、

 

自分を好きになれるのは自分しかいないので、

『今の自分のままで大丈夫だよ』

受け入れるれることが大事です

 

そのためには、例えば

失敗することは怖いことだと思うかもしれないのですが、

 

『失敗をまずは経験だ!』

と捉えるようにすることが大事です。

 

先ほどもお伝えしたように、ネガティブな方は慎重なので、

「事前の準備をしっかりするために失敗が少ない」

ということもあるのですが、

 

もちろんミスもすることあると思います。

その分、すごく落ち込みも激しいかもしれません。

 

それを『今回の失敗も経験!次に失敗しない方法を見つければいい』

 

というふうに、一歩進んだと思って頂ければと思います。

 

不安になってしまったら

どうしても「不安になる」っていう事が多いので、

自分がなぜ不安に思うのか?

その原因は何か?

っていうモヤモヤした気持ちを

例えば紙などに書き出してみます。

 

頭の中でちょっと考えていること全部を

紙に書いて1回ちょっと整理してみるということもいいかと思います。

 

すると

自分が何に対して不安に思っているのか、不安の正体がわかるので、

自分の感情をコントロールできるようになっていくと思います。

 

あとは、『自分を信じること』ですね!

日本人はどうしても皆同じ!と思うことが多いのですが、

 

人は違って当たり前なので、

自分の行動や考え方を

自分自身を信じてあげることが一番大事なので、

そこから始めてみるようにするといいと思います。

 

まとめ

ネガティブ思考だからこそ、

本当に気がつけること、

感じ取れること

というのがたくさんあると思うんですね。

 

なので、

『ネガティブだから無理に自分がポジティブになろう!』

というか変える必要はなくて、

 

ありのままの自分を受け止めて認めていく

ということが大事なのではないかな?

というふうに思いました。

 

以上です。ありがとうございました。

 

🌟関連記事はこちら🌟

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」持ちのため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 しかしライターとして書き続けることに限界を感じて、現在本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 将来的にはゆっくり、プリザーブドフラワーを作りたいという夢を持っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シングルマザーのちょこっと深呼吸 , 2020 All Rights Reserved.