猫じゃらしのドライフラワーの作り方3選!!簡単に作れるナチュラル雑貨

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

スポンサーリンク

こんにちわー!ライターのみどりです。

1歳の娘がいる、アラサー主婦なんですが、

現在、在宅でwebライターのお仕事をしながら、育児に励んでいます。

 

娘と散歩をしていると、よく猫じゃらしが生えているのを目にするんですが、

皆さんは、猫じゃらしがドライフラワーになるって知ってましたか??

 

私は最近知って、興味があったので、色々調べてみました!

そしたら、なんと、猫じゃらしのドライフラワーって自分で作ることが出来るみたいなんですよ!!

 

なので、今回は、皆さんにも猫じゃらしのドライフラワーの作り方をご説明したいと思います。

 

猫じゃらしっていろんな所に生えているし、簡単に手に入るので、

・ドライフラワーにして飾りたいけど、どうやって作ったらいいかわからない。

・子供が摘んできたんだけど、ドライフラワーに出来ないのかな?

と悩んでいる方もいるのではないでしょうか??

 

ただ放置しているだけじゃ、枯れてしまって、結局捨てることになってしまいます。

どうせだったら、ちゃんと乾燥させて、お家のインテリアにした方が素敵ですよね!!

 

皆さんもこの記事を読んで、猫じゃらしのドライフラワーを作って、

可愛いハンドメイド雑貨で、おしゃれ気分を味わってみてくださいねー♪

 

猫じゃらしの正式名称と似ている植物

猫じゃらしのドライフラワーの作り方を説明する前に、

まず、猫じゃらしって、

なんて名前なのか?

どういう植物なのか?

について、ご説明したいと思います。

 

猫じゃらし、猫じゃらしって呼んでいるけど、

意外と猫じゃらしの正式名称を、知らない人は多いのではないでしょうか?

 

しかも、猫じゃらしに似ている植物って、他にもたくさんあるんですが、

それらもドライフラワーにすることが出来ちゃうんです!

花屋で手に入るものもありますので、猫じゃらしの代わりにドライフラワーにするのもいいですね!

 

なので、猫じゃらしについて簡単に説明すると共に、似ている植物もいくつかご紹介します。

エノコログサ

通称猫じゃらしと言われているのは、このエノコログサというイネ科の植物です。

 

夏から秋にかけて穂をつけるんですが、それに猫がじゃれるから猫じゃらしっていうみたいですね!

チガヤ

エノコログサより咲く時期が少し早く、白い綿毛のような穂が特徴です。

もう、私にはほとんど違いがわかりませんが(笑)

よーく見ると、猫じゃらしよりもフワフワしている感じがしました。

ラグラス

これは、花屋さんでも見かけたことがある人はいるかもしれません。

花束とかにもたまに入っていますよね!

エノコログサより丸みがあって、チガヤのように白い綿毛が特徴です。

パンパスグラス

これもイネ科の植物で、ススキのような見た目が特徴です。

猫じゃらしよりもかなり大きいので、間違えることは無いですかね。

 

このように、猫じゃらしに似た植物はたくさんあります。

どれもドライフラワーにすると可愛いので、見つけたらぜひ作ってみてください!!

ちなみに、私は個人的にラグラスのドライフラワーがとっても好きです(*^^*)

 

猫じゃらしのドライフラワーにはこんな魅力がある

これで、猫じゃらしについてはわかって頂けたと思いますので、

次は、猫じゃらしのドライフラワーの魅力についてお伝えいたします。

 

魅力を知れば、きっと今すぐに猫じゃらしのドライフラワーを作りたくなりますよ!

 

まず、猫じゃらしはどこにでも生えているものなので、

タダで手に入るということが、一番の魅力ではないでしょうか?

 

上記で書いたような、猫じゃらしなどのイネ科の植物は、

スポンサーリンク

ドライフラワーにしても、美しい色合いを保っていられるというのも魅力の1つです。

 

猫じゃらしのドライフラワーは、他の花の中に少し混ぜて、脇役として使われることが多いのですが、

猫じゃらしを主役にして作ったスワッグなども、柔らかい雰囲気があって魅力があります。

私は、ナチュラル系の洋服や、雑貨が好きなので、

猫じゃらしだけのスワッグを、部屋に飾るのも素敵だなぁと思いました!

 

魅力がいっぱいの猫じゃらしのドライフラワーなので、

摘んできたら、そのままにしておくのはもったいないですよね!

 

猫じゃらしのドライフラワーの作り方3選

ここまでくれば、もう早く作りたくて仕方がないかもしれません(笑)

それでは、いよいよ、猫じゃらしのドライフラワーの作り方を3種類ご紹介します。

 

作り方が違うだけで、見た目が全然違ってくるので、

それぞれの方法を知っていれば、自分の好みのドライフラワーを作ることが出来るんです。

 

どれも簡単な作り方なので、まずはその目で確かめてみてください!!

1.そのままの色を楽しむ

猫じゃらしの褐色の優しい色合いを楽しみたい方は、そのまま乾燥させるだけなんです!!

乾燥の方法はいくつかありますが、ハンギング法という自然乾燥させる方法がオススメです。

 

ドライフラワーの作り方は、

①猫じゃらしの茎に紐を結ぶ

②直射日光の当たらない風通しの良い場所に吊るす

③1,2週間乾燥させる

これだけで完成です!!

 

猫じゃらしだけあれば、他に何も必要ないというのもいいですよね!

2.色を染める

切り花専用の染色液などで、色を染めてから乾燥させるとカラフルな猫じゃらしになります。

100均で売っているプリンター用のインクでも染めることが出来るので、

安くすませたい方や、ちょっと試してみたい初心者の方はそちらを使うといいでしょう!

 

やり方は、

①容器に染色液を入れる

②猫じゃらしの茎を染色液に浸ける

③半日~1日程待って、染まったら乾燥させる

という感じで、簡単に出来るんです。

 

好きな色の猫じゃらしを、アクセントとして入れるのも素敵だと思います。

3.漂白させる

猫じゃらしを漂白させると、まるで羽のような白いドライフラワーが出来ます。

しかも、キッチンで使う漂白剤で出来るのでとっても簡単なんです!!

 

その方法は、

①平らで大きめな容器に漂白剤を入れる

②猫じゃらしを全体的に浸ける

③白くなったら、水洗いをして乾燥させる

です。

 

漂白剤を使う際は、ゴム手袋などをして触らないように気を付けてください。

 

このように、どれもとても簡単に出来るので、

好きな作り方で、猫じゃらしのドライフラワーを作ってみて下さいね!

 

私は、早速猫じゃらしを摘んできて、そのまま乾燥させました。

でも、他の猫じゃらしのドライフラワーも可愛いので、全部作りたくなっちゃいます(^o^)

 

まとめ

猫じゃらしの正式名称と似ている植物

猫じゃらしの正式名称はエノコログサといいます。

似ている植物は、

・チガヤ

・ラグラス

・パンパスグラス

などがあります。

猫じゃらしのドライフラワーにはこんな魅力がある

猫じゃらしのドライフラワーは、

・タダで手に入る

・乾燥させても美しい色合いを保っていられる

・主役として使うと、柔らかい雰囲気がある

というように、たくさんの魅力があるんです。

猫じゃらしのドライフラワーの作り方3選

1.そのままの色を楽しむ

①猫じゃらしの茎に紐を結ぶ

②直射日光の当たらない風通しの良い場所に吊るす

③1,2週間乾燥させる

2.色を染める

①容器に染色液を入れる

②猫じゃらしの茎を染色液に浸ける

③半日~1日程ま待って、染まったら乾燥させる

3.漂白させる

①平らで大きめな容器に漂白剤を入れる

②猫じゃらしを全体的に浸ける

③白くなったら、水洗いをして乾燥させる

 

このように、どれも簡単に作れます。

 

アレンジ次第でいろいろな雑貨を作ることが出来るので、

スワッグにしたり、ブーケにしたり、これからの季節にはリースにするのもいいと思います!

ふわふわした柔らかい雰囲気が、秋、冬にはピッタリですね♪

 

ぜひ、猫じゃらしのドライフラワーを作ってみてください!!

お部屋に飾れば、癒されること間違いなしですよー!

 

では、最後まで読んで頂きありがとうございました。

皆さんのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です