忙しい世の中。ちょこっと休んで自分らしく生きたいですね

プリザーブドフラワーの魅力

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

スポンサーリンク

皆さんこんにちは。たえです!

 

今日は、私の持っている資格の一つ

プリザーブドフラワーの魅力

についてお話ししたいと思います。

 

プリザードフラワーとは

皆さんプリザーブドフラワーをご存知でしょうか?

 

母の日とかに、良く花屋さんで見かけると思うのですが

本物のお花に特殊な加工をして美しい状態を保存してある

お手入れがいらないという花なんです。

 

よくプリザーブドフラワーを

プリザード

ブリザーブド

ブリザード

という方もいらっしゃるんですけど、

 

正式名称は『プリーザーブドフラワー』

と言います。

 

プリザーブドフラワーの長所

このプリザーブドフラワーの良いところは、

先ほども少し伝えたのですが

 

『生け花』のような感じで

 

お手入れがいらなくて、

長期保存ができる

などということなんですね。

 

もちろん水はいらないです!!

水を上げる必要はないんです!

 

また、生け花にはないような色があるんです。

それはバラでいうと赤とかピンク、黄色あたりが

主流だと思うんですけど、

 

プリザーブドフラワーでは実は黒とか青とか茶色とかも出てきて

結構そういう楽しみもあります!

 

プリザードフラワーの短所

短所となるとちょっと湿気に弱いというのがあって、

湿度の高い季節には、花びらが弱くなってしまいます。

 

ちょっと触ると花びらが透けてきちゃったりして、

傷みやすくなってしまいます。

 

また、直射日光に弱いのでそこそういう所においてもらうと、

すぐ色があせちゃうんですね…

また乾燥にも弱いっていうのは短所としてあります。

 

プリザードフラワーを習うきっかけ

プリザードフラワーをなぜ習ったかというと、

十何万ぐらいをお支払いをして先生に習ったのですが、

スポンサーリンク

もともと花が好きだったんですね。

 

ただ、生け花の教室っていうのは、先生が生ける花を用意しているので、

キャンセルした場合

お金を支払わなければいけない

お花を買いとらなければいけない

などということがあります。

 

このプリザーブドフラワーっていうのは、

長期保存で何年も保存ができるので

 

例えば、当日子どもが熱出して行けなくても、

また予約し直してレッスンを受けることができるんですね。

 

それで

『どうせやるなぁ〜その資格が欲しい!』

 

と思ったので、十何万使って学びました。

 

小さなアレンジから始まり、

最後は結婚式のブーケまで作れるようになって

テストを受けて、先生として教えられるという所にまでなりました

 

また、自分で作品を作って販売できる

いうメリットもあります。

 

一番良いのが、プリザーブドフラワーは

花の問屋さんに売ってるんですけど、結構高いんですね。

 

資格を取ったことによって、卸価格で買えるということが

いい面でした。

 

これを、

自分だけでやろうと思ってたら何年もかかって、結局できないで終わってしまってたと思うので、

 

私は資格に対してお金を払ってスキルを得る

というのはいけないことではないと思っています。

 

お金を出して、資格を取ったものは

すごく無料では習えないような知識が得られました。

 

まとめ

本当にプリザードフラワーを始め、お花というものは

家にあったりするとすごく気持ちも休まります

 

ご高齢の方とかお仕事などで忙しい人は

本当にお手入れだけで、大変だと思うので

 

こういうプリザーブドフラワーなんかを

プレゼントしてあげると本当に喜ばれると思います!

 

今日はプリザーブドフラワーについてのお話でした!

ありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シングルマザーのちょこっと深呼吸 , 2020 All Rights Reserved.