主婦に人気の出品代行在宅ワークの実態!!安全の見極めポイント3つ

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

スポンサーリンク

みなさんこんにちは!ライターのさゆりです。

最近、仕事復帰のことを考えるようになった、1歳児と0歳児の育休中ママです!

 

今回は、“出品代行”という在宅でできるお仕事についてお話したいと思います。

 

みなさん、フリマアプリってご存じでしょうか?

 

“メルカリ”や“ラクマ”ってCMも流れているので1度は聞いたり

出品してみたことあるかもしれないんですけど、私も、息子達のサイズアウトした服、

「捨てるのは勿体ないなぁ」って思って出品したことがあります。

 

そういったサービスを使って、商品の売買をしているクライアントさんから依頼を受け、

 

出品を代行するっていうお仕事が「出品代行」です。

 

資格も要らないし、誰にでも始めやすいし、私が利用しているクラウドソーシングサービスでも

結構募集が多いですし、専門の業者さんがいるくらいなので主婦にも人気があるお仕事なんですよね!

 

ですが、身近なサービスっていうのもあってか、詐欺の例も多々あるようです

 

子育てしながら自宅で稼ぎたくて頑張っている人とか、外で働きながら、

自宅でもさらに稼ぎたいから頑張っている人とかを騙すなんて許せないです!!

 

なので、この記事を読んでくださった方は絶対に詐欺に遭ってほしくないので、

是非最後まで読んでいっていただければと思います。

 

主婦に人気の出品代行とは?

フリマアプリなどは、

  1. 商品を選定して仕入れる
  2. 商品の写真を加工したり、紹介文を書く
  3. お客様とやり取りをする
  4. 売れたら商品を梱包して発送する
  5. 評価をする

という流れで商品が売れていきます。

この作業をお手伝いするというお仕事なのですが、

クライアントさんによってどこまでお手伝いするかはさまざまです。

出品作業だけをするお仕事

商品画像を掲載し、商品の紹介文を入力する作業なのですが、画像や文が既に用意されている場合や、

自分で画像を簡単に加工したり、魅力的な紹介文にアレンジする場合もあります。

メリット

  • 簡単な単純作業のため、誰にでも始めやすい

デメリット

  • 単価が低い
  • 飽きてしまう可能性がある

 

淡々とした作業を飽きずにできる方にはオススメですね★

商品の仕入れから発送、お客様とのやり取り、評価までをするお仕事

実際にお客様とのやり取りもするので、コミュニケーション能力も必要になります。

メリット

  • 色々な作業ができるため、飽きない
  • 単価が高い

デメリット

  • 商品を自宅で保管しなければならないため、スペースが必要
  • 慣れるまで時間がかかる
  • 個人情報を開示したりと、責任重大

 

商品が送られてきて、写真撮影の作業をする場合もありますので、

写真が得意な方や趣味にされている方などは、楽しくお仕事ができるかもしれませんね♪

 

出品代行の報酬はいくら?主婦にも稼げるの?

大切な報酬はというと、1商品10円~100円程で

出品数×○○円

販売数×○○円

というものが多く、例えば

10日で100商品登録で4000円

商品が売れれば1件200円のインセンティブ

といった契約内容のものもあります。インセンティブがあると、報酬もやる気もUPしますよね!

 

主婦を狙った出品代行詐欺に注意!?

そんな出品代行で稼ごうと頑張っている人を騙そうとしている人が居るそうです。

どうやって騙そうとしているのか・・・?

いくつかの例があるので、ご紹介します。

例1・・・主婦のAさん

クライアントさんに代わり、自分のIDで商品の出品+お客様とのやり取りをするというお仕事で、

売上代金から自分の報酬を引いて、クライアントさんに振り込むというシステムでした。

 

始めたころは順調に作業をこなしていたAさんでしたが、

ある日お客様から「違う商品が届いたんですけど」と、問い合わせがありました。

 

クライアントさんに連絡をするがなかなか返答が返ってこず、

Aさんは泣く泣く自腹でお客様へ返金しました。

 

その後、何度か同じ問い合わせがありクライアントさんに連絡するも、

スポンサーリンク

とうとう連絡がつかなくなってしまいました。A さんはできる限りの返金対応をしましたが、

お客様によっては被害届を出す方もいらっしゃったそうです。

 

結果、稼いだお金もマイナスになってしまい、

「自分も詐欺師になってしまうの!?」と悩んでしまったようです。

 

■問題点■

ほとんどのフリマサイトなどには「手元にない商品を出品しないこと」がルールとなっています。

にも関わらず自分のIDで出品代行をしていた事が問題点ですよね。

 

例2・・・フリーターのBさん

大手求人サイトで

誰もが知ってるハイブランドの中古品を販売していただくお仕事です♪

ブランドの中古品を自宅に郵送するので、届いた商品をフリマアプリに出品し、

売れたら発送するというシンプルな流れなので、誰にでもできます♪

という出品代行のアルバイトを見つけて、大手の求人サイトだし安心感もあり、

応募して面接に向かいました。

 

すると、

アルバイトの求人だと思って面接に出向いたのに多額の経営指導料をとられ、

強面の男に取り囲まれたので契約せざるを得なかったそうです。

 

■問題点■

募集している会社をよく調べずに応募してしまったことが、問題点ですよね。

 

ですが、怖すぎますよね。

もし自分がBさんと同じ状況だったらきっと、お金払っちゃうだろうなぁと思いました・・・。

 

安全なクライアントさんを見つける3つの方法?

悪い人も居ますが、もちろん安全なクライアントさんも居ますので、見極めて応募する事が大切です。

 

せっかくお仕事をしているのに、実はそれが詐欺のお手伝いをしていた・・・なんて、最悪ですよね。

おいしい話には裏があるかも!?と警戒しておく位が丁度いいと思います。

 

簡単な見極めポイント3つを紹介します。

①実店舗はある?または、どんな会社か?

会社名が載っている場合は、まず検索してみると良いと思います。

クラウドソーシングのサービスを使ってお仕事をするのであれば、

クライアントさんの評価を見るとどんなクライアントさんなのかっていうのが良く分かります。

 

私も先日、「このお仕事いいな~」と思って評価をみたら、「お金を請求されました」とか、

「返答がありません」など書いてあったので、応募するのを辞めました。

 

②IDはクライアントさんのもの?

IDが高額で売買される場合もあるそうですし、

もし、自分のIDで出品するとなると、全て自分の責任となってしまいます。

 

いくらクライアントさんが返事をくれない・・・と言っても、

お客様には関係の無いことですので、返金対応など自分でしなければなりません

 

③出品する前に商品が手元にある?

ほとんどのフリマアプリやオークションサイトで、商品が手元にない場合の出品を禁じられています

●メルカリ

メルカリでは、手元にない商品の出品を禁止しています。

参照:メルカリガイド

●ラクマ

購入申請が入ってから仕入れを行うなど、手元にない商品を出品する行為は禁止しています。

参照:ラクマのルール

●ヤフオク

A.出品者の禁止行為
8. 商品の現物が手元にない状態で出品すること

参照:第1編 ヤフオク!ガイドライン細則

 

どんなお仕事もそうですが、何も調べないですぐやる!のではなく、

しっかりと下調べしてから応募すると詐欺師の思い通りになる確率はぐっと下がると思います。

 

まとめ

主婦に人気の出品代行とは?

クライアントさんによって内容はさまざまですが、フリマアプリなどで商品を販売する作業のお手伝いをします。

出品代行の報酬はいくら?主婦にも稼げるの?

1商品10円~100円くらいで、出品数×○○円や販売数×○○円といった報酬が多く、

場合によってはプラスでインセンティブを貰えます。

主婦を狙った出品代行詐欺に注意!?

今回は、2つの事例を紹介しました。

  • 最初は順調にお仕事をするも、途中から連絡が途絶え、お客様に自腹を切って返金した。
  • 面接に行くと、強面の男の人に囲まれて経営指導料の支払いを迫られ、泣く泣く契約してしまった。

安全なクライアントさんを見つける3つの方法?

簡単な見極めポイント3つ

  • 実店舗はある?または、どんな会社か?
  • IDはクライアントさんのもの?
  • 出品する前に商品が手元にある?

ということを含め、応募する前に必ず下調べをしましょう!

 

在宅でお仕事ができるというのは、本当にメリットがたくさんありますよね。

 

私も最近、在宅でお仕事をしたいと思って、ライターのお仕事をいただいている身なのですが、

気軽に始めやすい反面、怖い一面もあるので、お仕事をする際には慎重にしなければ!と、

再認識することができました。

 

詐欺のニュースを見ていてもそうなんですが、

どうしてこんなに悪い事できるのだろう・・・と、いつも疑問に思います。

 

なので、絶対に絶対に詐欺師の思い通りにはならないように注意しながら、

楽しんで在宅ワークライフを送りましょう(*^^*)

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です