忙しい世の中。ちょこっと休んで自分らしく生きたいですね

楽しい人と一緒にいると感情まで似てくる⁈

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」持ちのため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 しかしライターとして書き続けることに限界を感じて、現在本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 将来的にはゆっくり、プリザーブドフラワーを作りたいという夢を持っています。

皆さん、こんにちは!たえです。

今日は楽しい人と一緒にいると感情まで似てくる

 

という話をしたいと思います。

 

何か結果を得たいときに、

成功している人の真似をするとうまくいく

という話はしたことがあると思うんですが

 

実は真似をすると、

感情まで真似した人の通りになり

真似をすることを途中で諦めなければこの結果が得られる

なんていうことが分かってすごくビックリしました!

今日は、そのお話しをしたいと思います。

 

いつも楽しそうな人の真似をしてみた

私が昔100円ショップで働いていたときの話です。

 

100円ショップって、一見楽しそうに見えるかもしれませんが、

仕事内容は実はとても大変

・お客様のクレーム対応

・品出し

・レジ打ち

・バックヤードでの荷物の受け取りや処理、仕分け

などなど…とにかくやることがたくさんで、

表面的なあのキラキラした感じとは裏腹に、すごく大変な仕事でした。

 

そんな中、いつも大声でゲラゲラ笑って楽しそうにしてる人がいたんです。

 

その人の周りはやはり賑やかでいつも楽しくて、

でも一方でその人は

レジ打ちもすごく早いし仕事もできる人で、リーダーをやっていました。

 

仕事もいつも楽しそうにやっているので

「私も同じようにやってみようかな」と思い、実践してみました。

 

その人の働き方を真似してみたら

だんだん

「仕事が楽しい」というふうに、感情まで似てきた体験があります。

 

感情に伴って結果もついてくる

感情が真似できると、なぜか結果まで伴ってくるもので、

私も、レジもミスしなくなってレジ打ちも早くなっていきました

 

こんな風に結果がついてきたので

うまくいってる人の真似をする、というのは

すごく大切なことなんだな、と思いました。

スポンサーリンク

 

もし今、何かにつまづいてるとか、結果を出したいと思っている人などは

楽しそうに仕事をしている人、楽しそうに生きている人の

真似をしてみるといいかなと思います。

 

そうすると、その人のやっている働き方だけじゃなくて

「楽しいという気持ちの持ちようが仕事の結果を変えている」

ということに気づけると思います。

 

私の場合は「仕事が楽しい」という感情すまで生み出すことができました。

うまくいっている人、楽しそうにやってる人の真似をすることは

やはり大事なんじゃないかな、と思います。

 

真似する人を選ぼう

もし結果が出ていなかったり仕事がうまくいかないつまらない

思っているのであれば

なかなか身近にいないかもいれませんが、

結果を出している人や、楽しそうにやっている人を真似するといいかなと思います。

 

逆に結果を出していない人の仕事の仕方を見ていると、

やはりどうしても、楽しそうにはやっていないと思うんです。

 

その人を真似していると、自分も結果を出せずに楽しくなくなってしまう

ということになってしまいますよね。

 

そうすると

行動を真似するべき人と真似してはいけない人が出てくると思います。

 

結果を出ていない人の真似をしても、当然同じようになってしまうので

どんな人を真似をするべきかを考えていくといいかなと思いました。

 

まとめ

今回は、結果を真似すると感情もその人と同じようになる

という話をしてみました。

 

もし今マイナスの環境に身を置いていたら、

おそらく良い結果も出てこないので

誰か真似する人を見つけるといいと思います。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」持ちのため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 しかしライターとして書き続けることに限界を感じて、現在本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 将来的にはゆっくり、プリザーブドフラワーを作りたいという夢を持っています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シングルマザーのちょこっと深呼吸 , 2020 All Rights Reserved.