忙しい世の中。ちょこっと休んで自分らしく生きたいですね

頼ることの大切さ

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

スポンサーリンク

皆さんこんにちは、たえです。

 

今日は「頼ることの大切さ」というお話をしたいと思います。

 

頼るのは悪いこと?

・家族

・友達

・仕事仲間

など

周りの人に頼みごとをするときに、

「ごめんね」

「申し訳ないんだけど」って、

「なんか悪いなぁ」って気持ちを言葉につけて

頼んでしまうことって多いと思うんですね。

 

頼ることが苦手な人

なかなか人に頼るっていうことができない

っていう人も多いと思います。

 

本来は相手に対して「ありがとう」っていう

感謝の気持ちでいっぱいになるはずなんですけど、

 

頼ることが苦手な人っていうのは

なんか申し訳ない

相手に負担になってしまうんじゃないか

っていうマイナスの気持ちの方が大きくなってしまっています。

 

頼ることに元々抵抗があると、

自分が煮詰まってしまった時とか

自分が助けて欲しい時に

マイナス思考になってしまうんですよね。

 

私も本当に人に頼るっていうことがうまくできなくて、

今も、そんなに頼ることは上手だとは言えないと思うんです。

 

「人に頼るぐらいなら自分でやっちゃえ!」

という考えを持っていました。

 

でもそれってすごく限界があって

アイディアも浮かばないし

悩んでも相談ができないし

その結果続けられない

っていうことになってしまうんですよね。

 

 

思い切って頼んでみる!

でも、体調崩したりとかして

もう頼わざるを得ないときに思いきって人に頼ってみると、

意外にみんな嫌な顔せずに

快く引き受けてくれたり、

本当に手を貸してくれて

スポンサーリンク

私が思ってた以上のことをやって下さることが多いんですよね。

 

助けてもらうと自分が人に頼って助けてもらった分

何かあった時に

自分も助けてあげてお返しをしてあげればいい

 

っていう気持ちになるようになりました。

 

子どもの頃って一人でできることが自立っていうふうに教わると思うんですが、

大人になるとそういうわけにもいかなくて、社会人になるともっと

いろんな重荷を背負うと思うんですね。

 

大人になると、ひとりでできることっていうのは限界があって、

お互いに助け合ったり、人に頼ることをしないと

 

「自分1人では解決できないこと」っていうのはたくさんあると感じています。

 

なので私も実は今、人に頼るっていうのは

皆さんにやっていただいているように

記事を書いてもらうことで、頼らせていただいています。

頼ろうと思ったきっかけ

過去には自分1人でやってたんですけど、

そうすると

アイディアもうかばないし

悩んでても相談できないし

結果、だんだんモチベーションが下がっていってしまって

落ち込んで失敗する

っていうような悪循環に陥ってしまうんですよね。

 

なので外注化っていうふうにして皆さんに記事を書いてもらうことで、

自分のモチベーションも上がるし私もその分みなさんにいろんなことを提供したいな

っていうふうに思っています。

 

こんな歳になりながら、思い切っていきなり頼ることをしてみました。

 

さいごに

実際

頼るっていう事が悪い事だとずっと思ってたんですけど

全然そんなことはなく、

 

頼る事っていうことにはメリットがたくさんある!

 

ということをお伝えしたかったので

「頼ることの大切さ」をお話をさせていただきました。

 

どうもありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シングルマザーのちょこっと深呼吸 , 2020 All Rights Reserved.