忙しい世の中。ちょこっと休んで自分らしく生きたいですね

私が初めて「Youtube」に挑戦した話

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

スポンサーリンク

こんにちは、たえです!

今日は『私が初めてYoutubeに挑戦した話』

をしたいと思います。

 

私は本当に機械オンチ

Youtubeなんて自分がやるとは思ってませんでした。

 

と言っても、ユーチューバーの方みたいに動画を撮ったりとか

そういうことではなくて、

 

今皆さんにお伝えしているような

『音声』『添削動画』などそれぐらいのレベルなのです。

 

実はこれをやるにもすごく大変だった…

という話をしたいと思います。

 

Youtbeを行うきっかけ

私は本当に今まで

ネットといっても『ブログ』ライター』

としてしか活動してなかったので、

 

まさか自分が YouTube を開設する』

ということは思いませんでした。

 

でも、今の私の指導をして頂いている方と出会い、

私も最初は皆さんと同じように

文字起こしをしていました。

 

途中から添削の方に回ってみないか?』

と言われ、

 

私を指導して頂いている方には

添削の方が既に何人かいた中で、私は添削を行うことになりました。

 

Yotube開設に至るまで

最初は本当にチャットワークで文字を添削していたのですが、

 

途中から『動画の方がわかりやすい!』

ということになり、

『皆動画をやろう!』ということになりました。

 

そして

『Youtubeを開設し、添削動画結果を渡す』

という話になりました。

 

その後Youtubeを開設することになるのですが、

これが本当に大変で、

スポンサーリンク

2日間ぐらいかかりました。

 

同じ添削をしている方たちは、

2〜3時間後にすぐできて

バンバン添削動画を上げていくのですが、

 

自分ができないのが悔しくて…

ようやく丸2日かかって

なんとか動画を撮れる様になったんです。

でも途中

本当に不具合もたくさん起きて

失敗もたくさんして

せっかく撮った文字おこしの動画の

文字起こし表示がされなかったり…とか

もう本当に色んなことが途中起こったのですが、

 

調べて直してもう1回撮り直したりして

色々やってみて、今なんとか撮れるようになりました。

 

それが毎日やってるといつの間にかできていき、

まだ全然良いとは言えませんが

なんとかできるようになっていったいうことなんです。

 

経験から得たもの

最初はそれこそ『なんで動画なんか撮るの?』と思いました。

私からしたら動画よりも書いた方が早い!

という風に思っていました。

 

挑戦したことは本当に無駄ではなくて

例えば私のように

こんなに機械オンチの方はいないかも知れません。

 

しかし、同じような状況になった時に、

『教えてあげられるスキルができたじゃん!!』

っと言われて「なるほどー!!」と思い、

 

挑戦してこうやったことは決して無駄ではなかったんだな、

と思いました。

 

まとめ

私のような人間でも、本当にYoutubeなんて

やったことなくても開設できたので、

 

『どんどん色々なことに皆さんも挑戦していただけたらな』

と思いました。

 

どうもありがとうございました!

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シングルマザーのちょこっと深呼吸 , 2020 All Rights Reserved.