忙しい世の中。ちょこっと休んで自分らしく生きたいですね

私がWebライターをおすすめする理由

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは。たえです。

 

今回は

『私がWebライターをおすすめする理由』

をお話ししたいと思います。

 

在宅でできる仕事ってたくさんあると思うんですけど、

その中でも私は

Webライターをおすすめします。

 

なぜWebライターが良いのか

理由① 簡単に始められる

・特別なスキルや資格がなくても始められる

・初心者でもできる

・スマホでもできる

(パソコンがあった方がいいとは思いますが、スマホで出来ないこともないので)

・始めるのにそんなにお金がかからない

このように、

 

簡単にできるということ

 

Webライターの良い点だと思います。

理由② 案件が豊富にある

クラウドソーシングサイトを見ると

たくさんの募集案件で溢れていること

 

がおわかりになると思います。

 

でも、コロナの影響があって

Webライターが増えたのも事実なんです。

 

競争率がすごく高くなって

1つの案件に対して何百人の応募とか、こういう事は、コロナの前はなかったんですが、

結構応募の数が増えたなっていうふうには感じています。

 

でも、競争率は高くなったものの、

しっかり実績を積んでいる方は変わらずにお仕事されています。

 

仕事を獲得するために大切なこと

何でもそうなんですけれども

最初は、案件というものがなかなか取れないかと思います。

 

でも、応募するときに

・1社だけじゃなくて、20社ぐらいいっぺんに応募をし続ける

・応募をすることをとりあえずやめない

ということが大事です。

 

ここで心が折れそうになって辞めたくなると思います。

『私は採用されない・・』

『どうせスキルも何もないから・・』

っていうふうに思ってしまう方が多いです。

 

“採用されない”ということで、

そこで辞めてしまうということがあります。

 

でもWebライターは、

特別なスキルとか、資格もいらなくてできる仕事なので

応募をし続けて、1社でも獲得する

 

っていうのはすごく大事だと思います。

スポンサーリンク

 

やっぱり“継続する事”が大切

私も特別なスキルなんて 無い です。本当に。

実績も最初はもちろんゼロです。

 

そこから実績を重ねていって、

どんどん受注案件を増やしていくっていう形にするので、

やはりここも“継続”かな

 

っていうのは思いました。

 

20社とかいっぱい応募して、仕事が取れたら、

『一生懸命やる!』

 

っていうことです。

 

単価が安い案件に応募してみても

安くて嫌かもしれないんですが、

『最初は、質より量!!』

 

っていう感じで、こなしていって、

どんどん継続していくと、

やっぱり案件も取れるようになってきます。

 

また、案件を獲得するには、

・プロフィールの作り方

・応募の仕方

などの細かいとこにも、実はコツはあるんです。

 

そんなことも、私の経験とか周りの人のお話とかから

プロフィールの書き方や、そういう仕事の獲得ポイントとかを、

 

何かの時に、お伝えできたらいいなと思ってます。

 

でも、全体的に言える事は

『継続する事』

 

です。

応募も仕事も継続することだと思います。

 

まとめ

在宅の仕事として

副業で稼ぎたいって人にとっても

本業で稼ぎたいって人にとっても

私は、『Webライター』をすごくおすすめします!

 

実際に自分がやってきた中でも

『Webライターはやると良い!!』

 

って自信を持っておすすめできる在宅ワークです。

 

是非Webライターに挑戦して頂けたらいいなあ

というふうに思います。

 

今回は

『私がWebライターをすすめる理由』

 

ということをお話しさせていただきました。

 

どうもありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シングルマザーのちょこっと深呼吸 , 2020 All Rights Reserved.