忙しい世の中。ちょこっと休んで自分らしく生きたいですね

「予防」と「準備」は同じ?

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

スポンサーリンク

皆さんこんばんは、たえです!

今回は、予防と準備は同じことではないかっていう話をしたいと思います。

 

予防と準備というのは、私はどちらも大事だと思います。

そして、よく考えると予防することと準備することって、

意味的には同じなんじゃないかなと思いました。

 

なので、そのことについてお話ししていきます。

 

〇〇にならないように予防する

まず、予防という言葉で何が思い浮かぶかというと、例えば、

病気にならないように予防する

怪我をしないように予防する

虫歯にならないように予防する

といったことが挙げられますよね。

 

それぞれ予防方法というのも色々あると思います。

 

予防するためには何をしなきゃいけないかということと、

どういう風にしたら結果が出るかっていうことを、知っていないと予防ができません。

 

例えば病気についてお話しすると、

運動して汗をかいたまま寝ちゃったら風邪ひく

こたつの中で寝ると風邪をひく

あまり体重が重いと病気になりやすい

とかそういう具体的な例が分かるので予防ができるでしょう。

 

逆に、こういう風になったらこういう風になるという

シミュレーションがないと予防って出来ないのではないかとも思います。

 

例えば 「Aになったら Bになる」みたいな因果関係が分かっているからこそ

予防ができるのではないでしょうか。

 

例えば、虫歯だったら歯磨きをしないで寝たら虫歯になる、

ケガだったら準備運動をしないでいきなり激しい運動したらケガをするなどがあると思います。

 

それに対して予防方法はさっき挙げたことをやればよくて、

スポンサーリンク

体だったらあんまり太りすぎないようにする

虫歯だったらちゃんと歯磨きする

怪我だったらジョギングのような軽い運動をしてか本格的にスポーツをやる

こういう具体的な予防の行動がわかると思いますで、

予防するためには Aから B っていうような因果関係を知ってなきゃダメということです。

 

〇〇のために準備する

そして、次に準備についてお話します。

 

準備するためにはどうするかっていうと、

シミュレーションをしないとダメだと思います。

 

例えば、

こういうことがあるからこういう準備しなきゃいけない

こうやったらうまくいくな

こういう風になったら困るな

ということがありますよね。

 

それって、

過去にこういうふうにやったら上手く行った

こういう風にやったら失敗した

っていう事例があるからわかるのです。

 

または、自分で経験してなくても、

勉強してこういう風にするとこういう結果になると学んだから、

こういう準備をしておこう

となると思います。

 

そうやって考えてみると予防と準備ってやってることは同じではないでしょうか。

 

なので、予防も準備もしていない人は良い結果も出ないっていうことになりますよね。

 

つまり、予防=準備とも言えると思います。

 

まとめ

予防をしなくては良い結果も得られないし、

準備をしないでも良い結果は得られない

 

ということが、

話した内容で言えるのではないかと思います。

 

今回は、予防と準備は同じだろうというお話をさせていただきました。

 

どうもありがとうございました!

 

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シングルマザーのちょこっと深呼吸 , 2020 All Rights Reserved.