忙しい世の中。ちょこっと休んで自分らしく生きたいですね

優先順位を決めることより大切なこと

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

スポンサーリンク

皆さんこんにちは、たえです。

今回は優先順位を決めることより大切なこと

についてお話ししたいと思います。

 

日々、時間がない時間がない

と言って過ごしていることが多いと思います。

 

私もそうだったんですが、

あることを実践してみてちょっと時間を見いだせるよう

になったかなというふうに思います。

 

時間の優先順位を決める前に・・・

よく時間管理のお話で

やることリストを作って優先順位をつけてやりましょう

 

っていうお話ってあると思います。

 

これって本当に

どんな人からも結構言われることで

優先順位とにかくつけてやれというふうに言われるんですよね。

 

でも実際やっていても

時間を作れなかったっていう自分がいました。

 

なので、優先順位を決めて行動する前に

やらないことを決めるっていう事をしてみました。

 

やらないことを決める

やらないことを決めたことによって

時間がちょっと生み出せたんですね。

 

具体的に

1日の行動1週間分細かく記録をしていったんですね。

朝何時に起きて

朝ごはんの時間

家事の時間

スマホをいじってた時間

ピックアップして

時間をどれだけ使っているかっていうことを見てみました。

 

そうすると

どれにどのくらい時間を使っているか

 

ってことがよくわかるんですよね!

 

その中から別にやらなくてもいいことを決めて選び出すと

何時間か時間って生み出すことができるんですよね。

 

生み出した時間を

スポンサーリンク

本来自分が使いたい時間に使うことによって

 

うまく時間管理っていうのができるようになりました。

 

時間管理ができたら

目標達成するためには

目標を達成するための行動をする時間をできるだけたくさん作らないと

 

いつまで経っても願ってるだけで

実現はなかなかできないですよね

 

行動する時間をつくるためには

やらないことを決める

っていうことは本当にいいかもしれません。

 

ついつい優先順位でやらなきゃいけない事っていうのを

上から見てしまって

「あ!これやった!」

「これもやった!」

っていう風になってしまうんですけど

自分が本来やらなくていいべきことに目がいかなくて

それでもこなしている場合があるんですよね。

 

本来自分がやらなくていいべきことをこなす事は、

非常にもったいなく

時間っていうものを生み出すことができないと思います。

 

まとめ

毎日忙しくて時間に大体追われている人が

たくさんいらっしゃると思います。

 

なので今の生活が

別に不満もなくやりたいこと

であれば継続して全然構わないんです!!

 

本当は目標があって

やりたいのにやれてないっていうことだったら

やらなくていいことを見つけて

 

時間を目標のための勉強に使う

ということもできると思います!!

 

今日は時間を管理のお話をさせていただきました。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© シングルマザーのちょこっと深呼吸 , 2020 All Rights Reserved.