在宅ワークのデータ入力の収入はどれくらい? 高収入を得るためには?

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

こんにちは、ライターのナナです。

 

私は関東で歌を歌う仕事や音楽の仕事をしていましたが、

今年父の介護が必要となり在宅が多くなってきたため

ライターとしても活動しています。

今日は今自宅にいても隙間時間で稼げる

在宅ワークのデータ入力ってどれくらい収入があるのか??

 

について、記事を書いていきたいと思います!

 

コロナ禍の中、在宅でお仕事する方が増えています。

 

その在宅のお仕事でも色々な種類がありますが、

・データ入力の仕事内容って一体どんなものだろう?

・データ入力のお仕事で収入はどれくらい?高収入を得るには?

・データ入力のお仕事のメリット・デメリットは?

こういった悩みのお持ちの方にとって、役に立つ記事になるのではないでしょうか。

 

データ入力の具体的な仕事内容を知って、リサーチしてお仕事を始めた方が

・自分のできる仕事なのか。

・それに見合った収入なのか。

これを知ることができるので、始めるきっかけになるかもしれません。

 

少しでもこの記事を読んで、データ入力の仕事や収入などを知ることができたら

効率よく在宅ワークが進むかもしれませんので、最後まで読んでみてくださいね。

 

在宅ワークのデータ入力のお仕事ってどんなことをするの?

まず在宅ワークのデータ入力のお仕事とは具体的どんなことをするのかみていきましょう。

 

データ入力のお仕事は、

主に企業の顧客情報や情報などをデータ化する作業です。

 

昔ながらの企業なら紙のデータのところも多いため、

まだまだデータ入力のお仕事は未だに多いです。

 

その中でも在宅で多いデータ入力の仕事内容は

・手書き伝票などの入力

・顧客情報の入力

・住所や電話番号などのリスト作り

・アンケートの集計

などです。

 

PCとWi-Fi環境があれば誰でも始められますが、

・Excel

・word

・Googleドキュメント

・独自のその企業のフォーマット

これらを使って作業するので、

基本操作はできるようになっていた方がいいですね。

 

その他にも音声データを文字に起こす、文字起こしの仕事

ネットショップの商品の更新コピペ作業ブログの更新

などのお仕事もあります。

 

資格や特別な技術もいらないので、

初心者や未経験でもOKなところが多いです!

 

データ入力は単純な作業の繰り返しが多いので

コツコツずっと同じ作業の繰り返しが得意な人は、とても向いているかもしれません!

 

データ入力のメリット・デメリットとは?

始めるにあたっての、

データ入力のメリット・デメリット、それぞれ見ていきましょう!

メリット

・在宅で作業するので出社しなくていい

・面倒な人間関係もないのでストレスなし

・パソコンのスキルアップ間違いなし

・未経験でもOKな仕事案件が多いので気軽に始められる

こういったことがあげられます。

 

在宅でする全ての仕事に言えますが、

自分一人で家で行う仕事になるので

人間関係のストレスはないことはとっても魅力的ですよね。

 

上記にも触れましたが、

データ入力の仕事は未経験でもOKな仕事が多いので気軽に始められます!

 

…とはいっても

パソコンのスキルは持っておいた方がいいのは、間違いなしです!

 

正確さとスピードが勝負になってくるので、仕事をしていくうちに

タイピングスピードが上がったり

パソコン関連の入力作業のスキルも格段とアップしたりします。

 

これはとてもいいメリットですよね。

デメリット

逆にデメリットです。

・単純作業が多いので飽きてしまう

・報酬単価が低い

・眼精疲労と肩こり

こういったことがあげられます。

 

まず上記にも書きましたが、単純作業…繰り返し同じ作業をすることが多く

やっていて飽きてしまう場合があります。

 

コツコツ単純作業が好きな私は、あんまり苦にならないのですが

この作業があまり得意じゃない人は苦痛かもしれないですね。

そして、そんな細かい作業もありながら報酬単価が低いということ。

これはやる気がなくなる情報でしょうか…笑

 

詳しい報酬については次の章で触れていくのでお待ちください!笑

こういった記事も過去にあげていますので、参考にどうぞ。

 

そしてパソコン作業には、絶対このデメリットはつきものである

眼精疲労と肩こり…。

これは本当にありますよね〜。

 

私も集中してパソコン作業しているときに

同じ姿勢で集中しているせいか…気がついた時には肩と背中がガッチガチです…。

 

これは適度に身体を休めて、ストレッチをしたり

眼精疲労を軽減するためにブルーライトカットのメガネをしたりなど

対策を工夫して見るといいかもしれませんね。

 

在宅ワークのデータ入力の気になる収入は? 〜高収入に繋げるためには〜

さて気になる収入についてです。

少し前の章で触れましたが、報酬単価が低いことは事実です。

 

文字単価にすると1文字0.1円〜1円、1件10〜50円が平均的な単価です。

 

文字起こし・テープ起こしの案件だと1分で100円〜200円がいい方で

100円を切る価格で発注されているところも多数見られます。

そして在宅のデータ入力のお仕事は、ほとんど成果報酬制が多く

早く正確に仕事が進められる人ほど収入が高くなります!

 

実績をたくさん積んで、スキルアップしていくとより高い報酬額を狙えるので

最初のうちは評価をよくしていきましょう。

 

つまり…

タイピングスピードの速さ=高収入

と言えます。

 

評価が上がっていくと高単価の案件のスカウトもくるかもしれません。

まず最初は、実績と評価を上げるため、

低い単価のお仕事でも、経験とスキルアップのために受ける方がいいと思います!

 

もっと高い単価の、高収入案件を狙いたい!という方は

中級のパソコンスキルを身につける必要がありそうです。

 

例えば、

複雑な計算式が組み込まれたデータや

入力データを見ながら図表作成を行ったりなど

こういったスキルが必要な案件は、高収入を狙えます。

 

高収入を狙いたい方は

こういった少し高いスキルを身につけるのもいいかもしれませんね!

 

まとめ

在宅ワークのデータ入力のお仕事ってどんなことをするの?

まずデータ入力のお仕事は、

 

企業の顧客情報や情報などをデータ化する作業です。

 

その中で在宅で多いデータ入力のお仕事は

・手書き伝票などの入力

・顧客情報の入力

・住所や電話番号などのリスト作り

・アンケートの集計

などがありました。

 

PCやWi-Fi環境があれば誰でもすぐ始められます

エクセルワードGoogleドキュメントその企業独自のフォーマットを使うことが多いので

基本操作はできる方がいいです。

 

資格も特別な技術もいらないので

 

初心者や未経験でもOKなところがまた魅力的です!

 

 データ入力のメリット・デメリットとは?

メリットとしては

・在宅で作業するので出社しなくていい

・面倒な人間関係もないのでストレスなし

・パソコンのスキルアップ間違いなし

・未経験でもOKな仕事案件が多いので気軽に始めれる

こういうことが挙げられました。

 

逆にデメリットは

・単純作業が多いので飽きてしまう

・報酬単価が低い

・眼精疲労と肩こり

でした。

在宅ワークのデータ入力の気になる収入は? 〜高収入に繋げるためには〜

文字単価にすると1文字0.1円〜1円、1件10〜50円が平均的な単価です。

 

そして在宅のデータ入力のお仕事はほとんど成果報酬制が多く

早く正確に仕事が進められる人ほど収入が高くなる

ということでしたね。

 

タイピングスピードの速さ=高収入です!

 

実績をたくさん積んで、スキルアップしていくとより高い報酬額を狙えるので

まずは単価が低い案件でもこなして、実績を上げることがいいでしょう。

 

実績をあげて評価も上がれば

高単価の案件のスカウトもくるかもしれません。

 

もっと高い単価の、高収入案件を狙いたい!という方は

中級のパソコンスキルを身につける必要がありそうとのことでしたね。

 

いかがでしたか?

在宅でできるデータ入力のお仕事について少しでも理解ができ、

新しく始めてみようというきっかけになってくれたら嬉しいです。

 

今日も長い文章を読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
こんにちは。たえと申します。 外での様々な仕事を経験してきましたが「家でできる仕事をして、子どもが病気になっても遠慮なく看病ができるようにしたい」ということと、自分が「パニック障害」を経験しているため、自分の体調に合わせて家でできる仕事をするようになりました。 そして、2018年にブログを開設して6桁の収益を得て、2019年11月にwebライターに転身して、7桁の収益を得ることができました。 現在は、ライターの経験を生かして情報発信をし、本格的にネットビジネスで仕組みを構築中です。 身近な人を早く亡くした経験から、「終活」の大切さに気が付き、「終活カウンセラー」の資格も取得しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても「在宅で仕事ができる」ということ、金銭的な面だけではなく、生きていくためには「心の充足感」が必要なことを大切にしています。 「人生を変えるには自分が変わらないと始まらない」「人生を変えることには、歳は関係ない」と様々なことにチャレンジしています。 失敗をたくさんしながらも、機械音痴で何も取り柄のない私がここまでになれたことを発信しています。 シングルマザーでも、心の病気があっても、取り柄がなくても、歳をとったと思っても、挑戦すればあなたも変われますよ!自信をもってくださいね。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です